スポンサーリンク

OKAMA…独創的な配色と服飾デザインが魅力的なイラスト

 

カラフルで魅力に満ちた彩色と、独創性に満ちた服飾デザイン。この2点において、イラストレーター兼漫画家のOKAMAの右に出る人を知りません。

最近は児童書の「不思議の国のアリス」の表紙や挿絵も担当するようになって、表に出てくる機会が増えたOKAMAのイラストの魅力をお伝えします。

 

スポンサーリンク

OKAMAのカラフルで個性的デザインのイラスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




OKAMAのイラストレーターとしての仕事

月面兎兵器ミーナ(アニメ、キャラクターデザイン)

 

 

 

 

ハローキティといっしょ!(「猫村いろは」という人物のキャラクターデザイン)

 

 

 

 

 

己の信ずる道を征け(ゲーム、キャラクターデザイン)




スポンサーリンク



 

 

 

歩数計物語 モモルーニャ(スマフォアプリ、キャラクター原案)

 

 

 

ひまわりっ!(アニメ、キャラクター原案)

 

 

 

CDのジャケットイラスト

 

 

 

僕は友達が少ないNEXT(アニメ、第1話エンドカード)

 

 

 

傾物語(アニメ、第3話エンドカード)




スポンサーリンク



 

 

 

荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(アニメ、第6話エンドカード)

 

OKAMAの絵の特徴と魅力

 

特徴と魅力

  • たくさんの種類の色を一度にたくさん使って、それらを見事に調和させた色彩豊かな絵を描くことができ、イラストレーター達の中でも色彩感覚がずば抜けている
  • キャラクターの衣服のデザインが独創的で魅力的
  • クリーチャーのデザインが秀逸

 

 

 

カラフル…などというありきたりな言葉では言い尽くせないのがOKAMAの絵の魅力の1つ。




スポンサーリンク



独特の配色センスによって彩られたOKAMA作の絵は、「あっ、この絵OKAMAだ!」と一発で気づかせる圧倒的なオリジナリティーがあります。

 

OKAMA作の漫画

「CLOTH ROAD」

 

OKAMAを作画に抜擢した、服で戦うファッションバトル漫画の「CLOTH ROAD(クロスロオド)」は絵もストーリーもおすすめ。奇抜なデザインや美しいデザインの服がてんこもり。

 

 

 

 

 

OKAMAのデザインした服は不可思議なデザインでなおかつ魅力的。服の非常に細かい部分まで書き込まれているのは感心します。

ブログ管理人は作中のトップモデルのジューン・メイ様のファン。

 

 

 

「Do race?」

 

 

 

 

身にまとったドレスの機能でレースに挑むキャラクター達を描く、「CLOTH ROAD」の進化版のような漫画です。素敵なデザインの服が大量に登場します。

 

 

 




スポンサーリンク



「TAIL STAR」

 

 

OKAMAによって可愛くキレイに生まれ変わった児童文学

「ふしぎの国のアリス」

 

「かがみの国のアリス」

 

OKAMAによるアリスワールドのキャラクター絵が散りばめられた、現代版の児童文学です。

 

 

本作のために原書をわざわざ翻訳し直して現代の子ども達が読みやすいように工夫し、さらに数ページごとにOKAMA絵の挿絵が載っていて、読んでいてとても楽しい本です。

OKAMA作画の主人公・アリスがとっても可愛いです。

 

 

その他、OKAMAがイラストを担当した児童文学

「新訳 星を知らないアイリーン おひめさまとゴブリンの物語」

 

 




OKAMAの画集「Okamarble Completion」

 

「コミックフラッパー」という月間漫画雑誌の表紙絵は、一定の期間をOKAMAが担当しました。

コミックフラッパーの表紙のOKAMA絵が収録されている、おすすめの画集です。

 

 

 

 

 

ブログ管理人は、リニューアル前のバージョンの画集「Okamarble」を持っています。




スポンサーリンク



とにかく、絵の配色とキャラクターの服飾デザインがど派手な画集なので、見ていて圧倒される、とても楽しい画集です。

この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました