スポンサーリンク

日雇いバイトをしていて、底辺だと感じる5つの瞬間

 

日雇い派遣バイトをしていて、自身や周囲が「社会の底辺だ」と感じる瞬間について調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

日雇いバイトで、底辺感を特に感じる5つの瞬間

 

 

1「周りの、日雇い派遣バイトをしに来た人達の異常な底辺感」

  • 日本語もろくに話すことができない、外国人
  • 30代~50代の高齢フリーター
  • 挙動不審すぎで、まともな社会人生活を絶対に送れそうに無い人
  • 貯蓄ゼロで、目先の快楽を追いかけているだけで将来のことを何も考えていない人
  • 定住している家が無い、ネットカフェ難民
  • 「日雇い派遣の仕事を、いかに人目を盗んでサボったり楽をするか」しか考えていない人
  • とんでもなく太っている人
  • 口の中の歯がボロボロ状態だったり、歯の大部分が欠損している人
  • タバコ中毒だったり、アルコール中毒におちいっている人
  • パチンコや競馬などのギャンブル依存症の人
  • 日頃の不摂生のせいで、糖尿病のような深刻な病気にかかっている人
  • 服装が、あり得ないほどよれよれの人
  • 「日雇い派遣のベテラン」を自称し、その場を勝手に仕切ろうとする人
    などが例

 

 

 

2「送迎のバスの中に充満する、圧倒的な負のオーラ」

仕事現場までバイト達を送ってくれる送迎バスの中は、

  • 周りのバイト達が、みんな目が死んでいる
  • 「仕事現場に行きたくない」「仕事したくない」「将来への不安」「身体の不調」などを車内で話していたり、
    そのようなことを感じさせる雰囲気をまとっている

などが原因で、非常に濃い負のオーラが充満している、とよく言われています。

その負のオーラのせいで、仕事現場に着く前から精神的に参ってしまうことも決して珍しくありません。

また、送迎バスの中へいっしょくたに詰め込まれて仕事現場まで運ばれていく状況が、




スポンサーリンク



「奴隷達が奴隷船に押し込められて運ばれていくこと」

を想起させることも精神的に辛いようです。

 

 

 

3「何の面白みも無い上に、重労働をさせられること」

  • 倉庫内で、10kgかそれ以上の重量のダンボールを延々と手運びさせられること
  • 非常に重いガレキを屋外で延々と手運びさせられること
  • 夏場で倉庫内が非常に蒸し暑かったり、冷凍倉庫内なので凍死するかと思うほど寒かったりする
  • イベント会場の設営のために、非常に重い機材を数人掛かりで手運びさせられること
    などが例

 

 

 

4「雇用側から、ろくに人間扱いされないこと」

  • とにかく、バイト達の扱いがぞんざいでいいかげん
  • 「バイトさん」「派遣さん」のように呼ばれて、名前で呼んでもらえることがあまりない
  • バイト達に対する、「好意」「慰労」「感謝」「配慮」といった感情や気持ちが全然感じられない
  • 雇用側からいきなり怒鳴られることも珍しくない
    • 事前に説明したのにもかかわらず作業内容をまったく理解していない人や、折に触れて作業をサボろうとする人が大勢いるため

雇用側と日雇いバイト達は、原則的に一度きりしか顔を合わせないため、「次にまた会うことも無いんだから、いちいち相手に愛想良くしても意味が無い」という事情があります。

 

 

 

5「日雇いバイトでせっかく稼いだお金を、その場で豪快に使ってしまう人達」

  • 日雇いバイトの帰り道に、コンビニでお菓子や飲み物やお酒や雑誌を大量に買ってしまう人
  • ソーシャルゲームでの課金用に、コンビニでプリペイドカードをまとめて買ってしまう人
  • パチンコ屋で、その日に稼いだお金のほとんどを短時間でスってしまう人
    などが例

 

 




日雇い派遣バイトになってしまう原因と、日雇いの問題点

 

日雇い派遣バイトになってしまう原因

  • 自身の人生の将来について、ちゃんと考えていない
  • 「気楽に働きたい」という気持ちが強すぎる
    • 自分の気が向いた日にだけ働きたい
    • 正社員や派遣社員のように、長期的に特定の人間関係に縛られたくない
    • 複雑なことを覚えたり、仕事のためにわざわざ勉強したくない
      などが、気楽に働きたい気持ちの原因
  • 職歴や能力や性格に問題があるせいで、企業の採用試験に合格できない
  • 貯金ゼロのような状況のせいで、月末の給与振り込みの日まで持ちこたえることができず、
    日雇いで給与がすぐに支払われる働き方を選択せざるを得ない

 

 

日雇いバイトの問題点




スポンサーリンク



  • 雇用状況が非常に不安定になりがちで、収入の状況も安定しなくなる
  • 日雇いバイトの仕事は「重量物」を手作業で運ぶものが大部分を占めており、体力の消費や身体への負荷が大きすぎる
    • 特に腰への負担が大きく、重量物の運搬のせいでいったん腰を壊してしまうと、
      日雇いバイトはもちろん世の中のほとんどの仕事ができなくなってしまい、確実に生活が行き詰まる
  • 仕事現場に現地集合という条件の仕事の場合、交通費が自腹であることが少なくなく、労働条件が劣悪すぎる

 

 

重労働の日雇い派遣バイトよりも、コンビニや飲食店や事務作業のバイトの方が身体への負担が少なく、バイトのシフトの入れやすさから生計も安定しやすくなるので、

自身の生活を立て直しやすくなるのでおすすめです。

 

工場に特化した、使いやすくて人気の求人サイト




スポンサーリンク



工場ワークス

◎工場という職種に特化した求人サイトなので、他の求人サイトよりも工場の職場の掲載数がはるかに多い
◎全国各地の工場求人、工場に従事するいろいろな職種の求人が総合的に掲載されているので、自宅から近い職場を検索するのに非常に便利
◎「寮付き」「交通費支給」など待遇別に工場職場を検索できる
◎工場ワークスのサイト上から「名前」「生年月日」などの簡単な項目を入力すれば、働きたい工場に即座に応募できる
○その工場の月給・時給、各種の福利厚生なども細かく掲載されている

この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました