スポンサーリンク

婚活で成功する女性達の共通点と、失敗する女性達の共通点

 

婚活において、婚活が成功して結婚できる女性達に共通している特徴と、

婚活が失敗する女性達に共通している特徴を、それぞれ調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

「婚活で成功し、結婚できる女性達」の、6つの共通点・特徴

 

 

1「男性との出会いの機会を、限界まで増やそうと努力している」

  • 婚活パーティー
  • 街コン
  • 合コン
  • 同窓会
  • 婚活サイト
  • 婚活アプリ
  • 友達からの、男性の紹介
  • 両親が持ってくる縁談
  • 男性からデートに誘われたら、少なくとも1回はデートに付き合ってみる
  • 婚活の場でなくても、日常生活や仕事で知り合った男性と積極的に親交を深める

婚活で成功する女性達に共通するキーワードが「なりふり構わず」というものです。

なりふり構わずに男性との出会いの機会を増やし、そのことが婚活の成功に直結しています。

 

 

 

 

2「気持ちの切り替えが早くて、無駄に停滞している期間がほぼ無い」

  • 意中の男性から断られてしまったとしても、「落ち込んで、何日間も家にこもったまま、その間婚活を放棄する」ということをしない
  • 気持ちを早く切り替えて次々と男性達と会うことで、結婚相手の選択肢を増やしたり、希望の男性と出会う確率を高めている

 

 

 

 

3「結婚相手の男性に望む条件が、それほど高くない」

  • 「個人的に、どうしてもゆずれない条件」を1つだけ設定する
    • 上記の必須条件をクリアしていれば、他の欠点部分には目をつぶり、結婚へと持っていこうとする

婚活において、「自身が、結婚や、結婚相手に望む条件を、明確に定める」ということは非常に重要です。




スポンサーリンク



たとえば、

「恋愛をした果ての結婚がしたい」という条件と、「生活のための結婚がしたい」という条件では、婚活における立ち回り方が大きく違っています。

そのため、自身が求める条件をはっきりさせないでいると、立ち回り方を間違いやすくなり、結果的に婚活が失敗しやすくなります。

 

 

 

 

4「自身が若いうちから、早め早めに婚活を始めている」

20代前半から婚活を始めた女性達は、かなり良い条件の男性と結婚できています。

婚活市場において「若い女性」というのは最大級の強みになります。




スポンサーリンク



婚活が成功する女性達は「今から半年~1年以内に必ず結果を出す」と期限を定めててきぱきと行動し、
「だらだらと婚活を続けることで自身の若さが失われたりチャンスを見送ってしまう事態」を避けている傾向があります。

 

 

 

 

5「婚活中の男性達に好まれる特徴を、意識して演出している」

  • 明るい笑顔
  • 愛嬌がある言葉・態度・表情
  • 感謝の言葉・態度を、男性にはっきりと示す
  • 料理ができて、家庭的な性格であることをたびたびアピールする
  • 服装は、ハデすぎずに、真面目さ・清楚さを感じさせるコーディネートの服装

などが、婚活中の男性達に好まれる特徴例

 

 

 

 

6「自分自身の強みを、はっきりと理解している」

  • 若さ
  • 顔やスタイルなどの容姿が良いこと
  • 性格が非常に良いこと
  • 料理や家事全般が得意であること
  • 国家資格をもっていて、結婚後も仕事で高収入を得られること
  • 公務員であり、生活が安定的であること

などが強みの例

自身の強みを正確に理解していれば、その強みをアピールする方向で婚活をすることができ、結婚できる可能性がかなり高くなります。

 

 




スポンサーリンク



婚活で成功して結婚することを目指すなら、

本記事の、婚活で成功し結婚できる女性達の共通点をそのままマネしましょう。

 




「婚活で失敗し、結婚できない女性達」の、5つの共通点・特徴

 

 

1「婚活をすることに、消極的な態度」

  • 「面倒くさい」「不安」「結婚する決意を固めることができない」などが理由で、積極的に婚活をしようとしない
  • 「自分は何もしなくても、男性から求婚される状況」を、じっと待っているだけの状況
    • 「いつの日か、運命の男性が目の前に現れること」「いつの日か、理想の条件の男性が目の前に現れること」を盲信してしまっている場合が多い

婚活が失敗する最大の原因の1つが「その女性が年を取りすぎている」というものですが、

婚活に消極的な態度を長年続けた結果、年齢を重ねすぎて婚活でいちじるしく不利になってしまった、という場合が多いようです。

 

 

 

 

2「結婚相手をえりごのみしすぎている」

  • 高額の年収の男性
  • 社会的ステータスが高い職業に就いている男性
  • 高学歴の男性
  • イケメン
  • 背が高い

などが、えりごのみの例

 

 

 

 

3「その女性の性格や能力に、大きな問題がある」

  • プライドが高くて、すぐに男性を見下す
  • 男性側へ一方的に要求を突きつけるだけで、自分側からは何も提供しようとしない
  • 生活力がゼロに近く、家事や料理などが全然できない
  • 無職状態であり、経済力がゼロ

などが、大きな問題の例

 

 

 

 

4「婚活市場における自身の市場価値を、客観視できていない」

婚活で失敗する女性達に共通している大きなことが、

「自身がワケあり物件であることを自覚しておらず、好条件の男性ばかりを求めようとする」

というものです。

「年齢」「容姿」「性格」「職業」などについて何かしらの問題を抱えていることを自覚し、結婚相手に求める条件を引き下げないと、ずっと結婚できないという最悪の結末に至りやすくなります。

自身が希望する結婚相手のプロフィールの特徴をはっきりさせると、婚活で非常に有利に動けるようになります。

結婚力診断サイト「オーネット」は、希望する結婚相手の条件を入力すると、あなたに合った相手が自動で表示される、2分で完了するほど簡単な無料の診断サイトです。




スポンサーリンク



 

 

 

 

5「婚活で出会った男性達を、すぐに見限るクセがある」

  • 「婚活で出会った男性に、少しでも許せない点を見つけると、即座に連絡を絶つこと」を繰り返している
    • この「簡単に見限るクセ」のせいで、結婚のチャンス・結婚の可能性を次々とつぶしているし、上から目線で男性を品定めしている失礼な態度が男性達にも伝わっていて、ますます結婚できなくなる


この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました