スポンサーリンク

ネット住民達の、人生や生活で幸せを感じる瞬間集

 

「人生で、幸せを感じる瞬間」をネット上で調査したので解説します。

本記事で挙げられている行為を実践すると、非常に高い確率で自身も幸せを感じることができます。

 

スポンサーリンク

人生で幸せを感じる瞬間として、非常によく挙げられるもの

 

美味しい料理を味わっている時や、
朝食・昼食・夕食を取っている時。

 

朝にすっきりと目覚めて、
太陽光を浴びて良い気分になっている時。

 

仕事や、1日の雑事でかなり疲労した後、
温かいお風呂の湯船に浸かった瞬間。

 

自分の子どもと遊んでいたり、
子どもの食事や着替えの世話をしている時。

 

ケーキや大福などの甘いものを、
ミルクティーなどの好きな飲み物をしっかり用意したうえで
甘いものを食べた時の、甘さが口の中に広がった時。

 

昼間、日干ししておいてふかふかになった掛け布団を、
夜に被って眠る時。

 

・山の中
・森の中
・河川のそば
・山の中の渓流のそば
これらの、「自然のすぐそば」で自然風景を眺めてリラックスしている時。

 

飼っている愛猫が、
自身のひざの上に乗ってきてそのまま眠ったり、
布団で寝ていると猫が布団の中に入ってきた時。

 

片思い相手の異性が、
こちらの気持ちに気付いていなくても、
遠くからこちらへ笑顔を向けてくれた時。

 

旧友と久しぶりに会って、
楽しくお酒を飲み、
盛り上がった後に後腐れ無く別れ、
帰り道の最中で、さっきまでの光景を思い返している時。

 

部屋の掃除や、提出用の書類を書き上げることなど、
一仕事終えた後、
コーヒーなどの飲み物をお菓子といっしょに味わっている時。

 

・映画
・漫画
・音楽
これらの、非常にクオリティーの高い作品に触れて、
感動したり心ここにあらず状態になった時。

 

金曜日の夜に仕事を終えて退社し、
二連休を前にした状況で帰宅した瞬間。

 

帰宅した時、
室内飼いをしている愛犬が、超嬉しそうに駆け寄ってきてくれること。

 

お酒を飲んで、
ほろ酔いで良い気分の時に、
好きな音楽を聴いたり、面白い映画を観て、気分が高揚している時。

 

・今は金曜日の夜だから、夜更かしをしたりお酒をたくさん飲んでも大丈夫
・今、自室で休んでいるこの瞬間、これといった面倒な予定も課題もトラブルも何も無くて、今はとりあえずは安心できる
・ご飯をお腹いっぱい食べて満腹だし、病気や怪我や苦痛などの身体の不調も無い時
こういう、「余裕が感じられる状況時」に、しみじみと幸せを感じられる。
人間にとっての幸せとは、
「不安がほぼ無くて安心したり、心身が満足していて、余裕がある時に覚える感覚」のこと。

 




その他、幸せを感じる瞬間として挙げられる場合があるもの

 

朝、起床して、
冷たい水をコップ1杯分飲んで、喉の渇きをうるおした時。

 

雨が降っている日に、
窓辺で雨音を聞きながら読書をしている時。

 

夕食を取った後、
ベランダでタバコを吸っている時。

 

休日に二度寝できる時。

 

仕事終わりを知らせるチャイムが鳴り、
その日は残業無しで帰宅できる時。

 

街中を歩いていると、
登校中・下校中の小学生がこちらに挨拶をしてくれた時。
こちらもとっさに挨拶を返すことができると、さらに幸せな気持ちになる。

 

自転車に乗っていて、
追い風が吹いて、
低負担で高速で走ることができている瞬間。

 

街中にいる猫(飼い猫か野良猫かは不明)が、
自分の足にすり寄ってきてくれた時。

 

有用な物を作成して、
それを他者に高評価されたり、必要なものとして求められた時。

 

・恋人
・結婚相手
これらの大切な人と、日常での何気ない時を過ごしている時間。

 

仕事終わりに寄った夜のスーパーで、
半額になったお刺身を運良く購入でき、
そのお刺身をお酒といっしょに食べる事ができた時。

 

揚げたてで熱々の鶏のからあげを、
お酒・ジュースなどと共に食べる瞬間。

 

子どもの幸せそうな寝顔を見た時。

 

街中で道に迷っている人に道順を教えて、
「ありがとうございます」
と丁寧にお礼の言葉を言ってもらえた時。

 

冬の寒い日に、
室内でコーヒーやお菓子を食べながら、
スマートフォンやノートPCでネットをしている時。

 

勉強などで疲れて、
休憩として昼寝をして、
目覚めたら疲労が消えていて頭も冴えていて、
絶好調の体調になっていた時。

 

素晴らしい小説を読み終えて、
しばらくの間、余韻の感覚・その小説についての空想にふけっている時。

 

デザートの、
・アイスの一口目
・ポテトチップスの一口目
一口目以降も美味しくて幸せだけど、
やっぱり一口目の幸せ度が最高。

 

冬に、
屋外で長時間作業をしていて、
身体が冷え切っていて疲れた状態の時に、
お風呂の温かい湯船に浸かる時。

 

偶然、朝の4時頃に目が覚めて、
コンビニへ行って
コーヒーや肉まんや唐揚げを買って、
誰も居ない朝方の静かな街の中で、それらを食べること。

 

夜勤明けの仕事帰りで、
綺麗な朝焼けの空を見ながら、清々しい気持ちで歩いている時。

 

風邪で苦しみ、食欲も無い日が数日続き、
治った日に、
身体がずいぶん軽く感じられ、食事を美味しいと感じられる時。

 

非常に限定的なシーンだけど、
・サーフィンをしていて、良い感じに波に乗ることができた時
・スノボー・スキーで、綺麗な新雪の上をすべることができた時
最高に気分が良くなる。

 

外食時に、
注文した美味しそうな料理がテーブルに運ばれてきた時の瞬間。
実際に食べている時よりも、より大きな幸せを感じる。

 

海外旅行をしようとして、
外国の空港に降り立った時、
明らかに日本の空気とは違う種類の空気を全身で感じたとき。
とても暑かったり、空気が乾いていたり、空気が澄んでいることをはっきりと感じた瞬間。

 

雨が上がって雲間から日が差し、
空に大きな虹が架かっている光景を見ることができた時。

 



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました