スポンサーリンク

乙女ゲームのストーリーと男子にありがちなこと・あるある集

 

乙女ゲームにありがちなこと・あるあるとよく言われる現象を調査しました。

 

スポンサーリンク

乙女ゲームにありがちなこと

 

 

乙女ゲームのストーリー展開にありがちなこと

主人公が、重大な情報や能力を保持している。
しかし、主人公が記憶喪失などの理由で、肝心の情報や能力が謎なので、ストーリーを追って謎を解き明かしていく。

 

女の子達にちやほやされ通しで、うんざりしているイケメン男子キャラクター。
そこへ、
主人公が、男子キャラクターに素っ気なく振る舞う。
男子キャラクターが「お前は、今までの女達とは何かが違う」と、主人公のことを気にするようになる。

 

・戦国時代
・幕末の時代
これらに主人公がタイムスリップして、歴史上で有名な武将や人物(現代風のイケメン)と恋愛をする、
という展開が、乙女ゲームにはけっこう多い。

 

主人公が、
・すぐにつまずく
・すぐに転ぶ
男子キャラクターが主人公をとっさに助けて、そのせいで抱き合う展開。




スポンサーリンク




主人公の女の子キャラクターが、
あまりにも美人・良い子・聖人なので、感情移入と自己投影が難しい。

 

男子キャラクターが、好意を含む言葉をつぶやくと、
主人公の難聴が発動し、
そのせいで大事な言葉が伝わらない。

 

主人公の同性の友達が、
性格が良いパーティーピープル。

 

ストーリーで、
高確率で悪役令嬢(意地悪な性格でお金持ちの、主人公の恋敵)が出現する。

 

主人公が、
・指を切ってしまったり指に怪我をする→男子キャラクターが指を舐める
・熱を出す→男子キャラクターが主人公とおでこを合わせて熱を測る

 

主人公に対して、男子キャラクターが、
・壁ドン
・お姫様抱っこ
これらが高確率で起こる。

 

ヤンデレ系男子に、人目の付かない場所に監禁されるイベントが発生。

 

主人公がピンチに陥ると、
そのルートの男子キャラクターが助けに来てくれる、という展開。

 

乙女ゲームの主人公が、色々とすごい。
・たくさんのイケメン達に愛されている
・主人公と関わると幸福になったり不幸が解消される(主人公に近づくと御利益がある)
・人脈が豊かで、色々な人たちに支えられたり慕われている
主人公が、新宗教の教祖になれそうな勢いですごい。

 

ストーリー終盤で、そのルートの男子キャラクターが、
・死ぬ、あるいは、瀕死
・精神的に再起不能寸前まで追い込まれる
これらが起こり、
主人公のファンタジー系能力や、恋のパワーによって、男子キャラクターが復活する。

 

ストーリーを進めるにつれて、
主人公が、男子キャラクターが抱えている悩み・闇を解決するための「カウンセラー」として立ち回るようになる。




スポンサーリンク




その男子キャラクターのEDで、その男子と結ばれたという結末なのに、
エピローグでは「結婚した」「家庭を築いて子どもが生まれている」という展開へ飛躍している。

 

なぜか、
同性の友達との友情ENDが、ストーリーの出来が全ルート中で最も良い。

 

 

 

 

攻略対象の男子キャラクター達にありがちなこと

 

 

攻略対象の男子キャラクターのタイプのテンプレは、
・王子系の正統派イケメン
・ショタ風男子
・チャラ男(女たらしでセクシー)のイケメン
・生真面目な眼鏡男子
・クールなオレ様系ドS男子
・無口でミステリアスな雰囲気の男子
・一見すると穏和なのに実は性格が悪い、二面性がある腹黒男子
・子犬や弟みたいな従順で可愛い男子
・心に深い闇を抱えているヤンデレ系男子

 

「お金持ち」「権力者(王族だったり、有名な家元の正統後継者だったり)」「社会的ステータスが高い職業(医師や弁護士や政治家など)に就いている」
こういう属性の男子キャラクターがやたらと多い。

 

その男子の個別ルートを進めていくと、
その男子が、思ってもみなかった深い闇を抱えていることが判明する。

 

乙女ゲームの男子キャラクター達の、定番の台詞
「危なっかしいんだよ…お前は…」
「お前みたいなやつ初めてだ…」
「面白い奴だな」
「…っ!反則だろ…」
「こんな気持ちになったの初めてだ」
「俺をこんな気持ちにさせたのはお前が初めてだ」
「(主人公の)顔、真っ赤だね」

 

男子キャラクターのファッションセンスがかなり悪い。
着ている服が非常にダサい。

 

男子キャラクターの金持ち度合いが尋常ではない。
地球上の大富豪ランキングのTOP100以内に入るほどのレベル。

 

 

 



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました