スポンサーリンク

冬の季節の、雪や氷や女の子の高レベルなイラストや写真集

 

冬という季節を感じさせる、高レベルなイラストや写真や画像を集めました。

 

スポンサーリンク

冬を感じさせる、素敵なイラストや写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





スポンサーリンク




 

 

 

 

 

 

 

 

樹氷
霧氷の一種。過冷却水滴から成る霧が風に送られて樹枝その他の寒冷な地物に衝突し、そこに凍りついて氷層をなしたもの。気泡を多く含んでいるため白色に見える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬至
太陽の黄経が270度に達する時で、北半球では、正午における太陽の高度は一年中で最も低く、また、昼が最も短い。太陽暦では12月21日頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





スポンサーリンク




 

 

ゆきもよ
雪の降る中。源氏物語(真木柱)「心さへ空に乱れし―に」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイヤモンドダスト
極めて小さい氷晶が降ってきて空中に浮かんでいるように見える現象。大陸内部や高山などの、寒冷地で見られる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーロラ
(ローマ神話の曙の女神アウロラから)地球の南北極に近い地方でしばしば100キロメートル以上の高さの空中に現れる美しい薄光。

 

 

 

 

 

 





スポンサーリンク




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪国
小説。川端康成作。1935~47年、諸誌に分載。雪深い温泉宿を舞台に、無為な主人公をめぐる芸者と美少女の心理模様を、繊細で抒情的な筆致で描く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬眠
冬期に、動物がもっぱら運動・摂食をやめ、物質代謝の不活発な状態に入る現象。両生類・爬虫類など変温動物がこれを行い、クマなどの冬ごもり(時々覚醒して排泄・摂食などを行う)は、擬似冬眠と呼ぶ。また、植物などが寒期に成育を止めることをいうことがある。

 

 

 

 

 

 

 

 





スポンサーリンク




 

 

 

 

 

 

ゆず湯
冬至の日、柚の実を刻んで入れた浴湯。ひびやあかぎれを治すという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

霜月
陰暦11月の異称。霜降月。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマス
キリストの降誕祭。12月25日に行う。ミトラ教の太陽神の新生を祝う「冬至の祭」をキリスト教が取り入れたもの。聖誕祭。降誕祭。ノエル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





スポンサーリンク




 

 

 

 

 

 

おおみそか
(各月の「みそか」に対して)1年の最終の日。おおつごもり。おおとし。

 

 

 

 

 

 

 

この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました