スポンサーリンク

ネット上で本当だと言われる、口は災いのもとなどのことわざ集

 

「このことわざは本当。絶対間違いない」とネット上でたくさんの支持を受ける種類のことわざについて調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

「口は災いのもと」

『口は災いのもと』の意味

うっかり吐いた言葉から禍(わざわい)を招くことがあるから、言葉を慎むべきである、という戒め。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • 言葉には細心の注意を払わないと、本当に友人を失う
  • 余計な事を言って失脚する芸能人とか、大企業の重役が、本当に多すぎる

 




「急がば回れ」

『急がば回れ』の意味

危険な近道よりも、安全な本道をまわった方が結局早く目的地につく意。成果を急ぐなら、一見迂遠でも着実な方法をとった方がよい。

 

 

このことわざを支持するネット意見




スポンサーリンク



  • 急速に成果を求める手法は、ほぼ必ず、その後に破滅的な結末を迎える
  • 失敗する時って、たいていは急いでいたり、必要な手順をすっ飛ばす場合だからね
  • 結局、物事は時間をかけてコツコツ基礎から固めていかないと、大成しない
  • 「急いては事を仕損じる」みたいな、類語のことわざがたくさんあるよね

 

「案ずるより産むが易し」

『案ずるより産むが易し』の意味

事前にあれこれ心配するよりも、実際にやってみると案外たやすいことにいう。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • 思い切ってやってみると、案外大したことが無かった、ということがよくある
  • このことわざを信じることができず、一生踏み出せないまま死んでいく人間がこの世にはありふれている

 

「金の切れ目が縁の切れ目」

『金の切れ目が縁の切れ目』の意味

金銭によって成り立った関係は金が尽きれば絶えてしまう意。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • 借金のお願いなんかをすると、あっという間に人間関係が連鎖崩壊する
  • 人間関係の維持にもお金が必要。他人にプレゼントをしたり、おすそわけをきちんとすることが大事。

 

「触らぬ神に祟りなし」

『触らぬ神に祟りなし』の意味




スポンサーリンク



物事に関係しなければ、禍を招くことはないの意。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • 仕事をしていると「深く首を突っ込むと面倒なことになる」ってことがたくさんある
  • その業界のタブーとか、世の中のタブーに触れると、ほぼ100%の確率で被害を受ける。
    たとえそれが明らかに改善すべき問題であったとしても、触れて騒ぎ回ったら自分の負けになる。自分の身が可愛いのなら、見て見ぬふりをした方が良い。

 

「一事が万事」

『一事が万事』の意味

一事を見れば、他のすべての事を推察できる。

 

 

このことわざを支持するネット意見




スポンサーリンク



  • ちょっとしたサボり癖・怠け癖がある奴は、だいたいの場合で性格全体が腐っている
  • 物事の一端にダメそうな雰囲気を感じたものは、その後高確率で全体がダメになっている
  • 良くないうわさをちらほら聞く大企業や国家は、ダメな物だと早急に見限った方が良い

 

「親の背を見て子は育つ」

『親の背を見て子は育つ』の意味

子供は、親のやっていることを見て、それがあたりまえのことと思って自分の常識にしてしまう、ということ。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • 子育てにおける家庭環境の影響、って非常に大きい
  • 親の素行から良い影響も受けるが、悪い影響の方がずっと簡単に子どもに染まりやすい。
    子どもの前での態度は慎重にしないといけない。

 

「人を呪わば穴二つ」

『人を呪わば穴二つ』の意味

他人をのろって殺そうとすれば、自分もその報いで殺されるから、葬るべき墓穴は二つ必要なことになる。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • ネット上でヘイトスピーチを繰り返して、その後に炎上したりして、このことわざ通りになってる奴が多すぎ
  • 「他人を憎んでいたり、他人へ怒りを持続させている」という時間って本当に無駄だから、
    他人を呪うと自分の時間も無駄になって、自分も被害を受けている

 

「類は友を呼ぶ」

『類は友を呼ぶ』の意味

似た者同士は自然と寄り集まる。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • 社会人になってからは、このことわざを強く意識する。自分と似た階級の人間以外とは、すぐに付き合いが途切れる。
  • 自分の能力が高すぎると、ずっと孤独のまま。世の中に同類がほとんどいないから。

 

「馬鹿に付ける薬はない」

『馬鹿に付ける薬はない』の意味




スポンサーリンク



馬鹿を治す方法はない。馬鹿者は教え導く方法がない。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • 自分が年を取るごとに、「馬鹿という状態は治しようがない」と他人を見ていて強く思うようになる
  • 言っちゃ悪いけれど、馬鹿の根本的原因って、性格や知識量っていうソフトウェア側の問題じゃなくて、
    脳の構造っていうハードウェア側の問題だから、脳を物理的にいじらないと馬鹿を治しようがないんだよな…

 




「継続は力なり」

『継続は力なり』の意味

続けることの重要性、弛まず挫けずに続けていくことの大切さを端的に述べた表現。

 

 

このことわざを支持するネット意見

  • 世の中を見渡すと、継続できている者が成功できているよね
  • 「人生が一変する」ほどの明確で劇的な成果が出てくるのは、
    それを始めてからだいたい5年後、と各方面で言われている
  • 「塵も積もれば山となる」「雨垂れ石をうがつ」みたいに、類似することわざがたくさんあるから、「継続は力なり」もこの世の真理

 

 

 

その他、ネット上で多くの支持を受けることわざ

  • 二兎を追う者は一兎をも得ず
    • 同時に二つの事をしようとすれば、両方とも成功しない
  • 光陰矢の如し
    • 月日の早く過ぎゆくたとえ
  • 沈黙は金、雄弁は銀
    • 沈黙の方が雄弁よりも価値がある。黙っているのが最上の分別。
  • 二度あることは三度ある
    • 二度あったことは必ずもう一度繰り返されるものである。特に、悪い事は繰り返し起こるから注意せよということ。
  • 隣の芝は青い
    • 他人のものは何でもよく見えるということ
  • 短気は損気
    • (「損気」は短気に語呂を合わせて作った語)短気を起こすと損をする
  • 覆水盆に返らず
    • (1)いったん離別した夫婦の仲は元通りにならないことにいう。
      (2)転じて、一度してしまったことは、取り返しがつかないことにいう。
  • 貧すれば鈍する
    • 貧乏になると頭のはたらきがにぶくなる、また、品性がさもしくなる。
  • 因果応報
    • 過去における善悪の業(ごう)に応じて現在における幸不幸の果報を生じ、現在の業に応じて未来の果報を生ずること。

 

 

 

「嘘だ!」とみんなが信用しない種類のことわざ

  • 天は二物を与えず
  • 職業に貴賤無し
  • 果報は寝て待て
  • 若い時の苦労は買ってでもせよ
  • 美人は三日で飽きる
  • 酒は百薬の長


この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました