スポンサーリンク

恋愛をした人間のコミュニケーション能力が上がる現象と原因

スポンサーリンク

 

「人生で恋愛を経験してきた人間は、コミュニケーション能力が高い」という現象と、その原因について調査したので、分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

恋愛をしている人間がコミュ力において優れている点

 

他者との会話時での物腰

  • 自然に笑顔が出てくるので、話相手をなごませることができる
  • 「話相手をあれこれ工夫して楽しませる」「自分からジョークを言って笑わせる」といった配慮ができる

 

 

 

異性を上手くとりなすことができる

恋愛をしてきたおかげで、異性との接し方は十分に心得ているというのが強みになります。

異性とは性別や考え方や体力などがあれこれ違っているので普通は心理的な距離を取ってしまいがちです。しかし、恋愛慣れしている人は異性とスムーズにコミュニケートすることができます。




スポンサーリンク



 

 

 

自身の考えを声に出して伝えることが上手

会話時に自分から発言することは上手くタイミングを見計らったり、言いたいことの要点を短くまとめたり、言いにくいことでもあえて言うという度胸が必要だったり、相手を傷つけないか一度吟味する、といった複雑な行為が求められます。

恋愛をしてきた人は会話という行為に慣れているため、すらすらと的確な言葉をつなぐことができ、会話が上手いという印象をみんなに与えることができます。

 




「恋愛をしている人間はコミュ力が高い」事を肯定するネット意見

 

恋愛をしている男って、
笑顔がさわやかだったり、
会話時にあれこれ気がついたりして、
非モテ男とはコミュニケーション能力の次元が違う。

 

気難しい事が非常に多い女性の機嫌をあれこれ取り続けるんだから、
そりゃあ察する能力はどんどん上がってゆく。

 

デートの時のために、
「髪型」
「服装」
「くつやカバン」
なんかも気を遣うようになる。
見た目が良くなっていくから、話相手に好印象を与えるようになる。

 

恋愛をしていると、
他者と会話をする物量がとてつもなく上がる。
そのため会話の経験値が増え続け、
滑舌・察する力・話題の引き出し・とっさにジョークを言う能力・間の取り方・間の持たせ方、
それらが総合的に上がる。
それに対して、たとえば在宅仕事で他人と全く会話をしない人って、滑舌からしてダメ。

 

大学4年次の就職活動で、
恋愛をしてきた人間と、未経験の人間で、就活の結果に歴然とした差が出る。
恋愛経験者は簡単に内定を取るが、未経験の人間は下手すると無い内定で大学を卒業することもある。

 

あれこれ試行錯誤して異性の機嫌を取り続けてきた男にしてみれば、
同性の男なんて性別が同じで思考パターンも似ているから対応するのは楽勝。
そのおかげで、恋愛をしている男はコミュ力が非常に高くなる。

 

屋外でデートを繰り返してきた人間は、
飲食店や遊園地みたいな商業施設、公共交通機関の利用で「場慣れ」している。
だから友達とそういう場へ行くと、みんなをリードしたりエスコートすることができる。
家に引きこもってゲームや読書ばかりしている人とは大差が生まれる。

 

恋愛分野に長けている男は、多くの場合で仕事ができる。
特に、営業能力が高くて契約をどんどん取ってくる。

 

恋愛をしていても、女性側はあまりコミュ力は変化しないんだよね。
・女性はもともとコミュニケーション能力が高い性別だから
・女性は恋愛において、男性側にあれこれ察してもらって奉仕してもらう立場だから

 

最大人気のおすすめ恋愛SNS

ハッピーメール

◎数ある恋愛SNSでここが一番人気
◎登録後、しばらくは無料でサイト利用ができるので、どんな感じかタダで試せる
◎登録者数が1700万人を超えるほどの大人気
◎女子大生や若いOLのような、若い女性の利用者が多いのが特徴
○掲示板の種類や日記機能などが充実しているので異性と簡単に知り合える




スポンサーリンク



 




恋愛が得意な男は、高確率で仕事ができる

 

恋愛行為で磨いた能力は仕事で役立つことが多い
  • 「マメさ」は取引先との連絡が短時間でスムーズに進むようになる
  • 「自己アピールの上手さ」は社内や社外の取引先で自分の顔を覚えてもらったり、営業行為で商品やサービスを売り込むことに大いに役立つ
  • 「清潔感のある身なり」は話相手や職場の人達に好印象を与える
  • 「女性のとりなし方の上手さ」は職場や取引先で女性人気を獲得したり、職場での女性側と男性側の折衝役を担当することで、優位な立場に立つことができる
  • その他、相手の事情を察して先回りして必要な物を用意しておいたり、差し入れの食べ物・飲み物を積極的に提供できたりと、役立つ「気配り」ができる

 

 

これまでの人生で繰り返し恋愛をしてきた男性は、恋愛で磨いた能力を仕事に転用できるパターンが多くなります。

このことから「恋愛が上手い男は、仕事ができる」と世間でよく言われるようになります。



コメント

タイトルとURLをコピーしました