スポンサーリンク

美人&イケメンが日常生活で辛いことでありがちなこと集

 

美人な女性と、イケメンの男性が、それぞれ人生で辛いこと・苦労することについて調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

「美人の女性でいて辛いこと」でありがちなこと

 

男性に常識の範囲内で優しくしただけで、勘違いされて惚れられる。
そのせいで、冷たく振る舞うしかなくなる。

 

同性の女達から、整形疑惑をすぐにかけられる。

 

謙虚な態度でも女達に嫌われるし、
かといって、
自信満々な態度でももちろん嫌われる。
もうどうしろと…とうんざりする。

 

街を歩いていると、モデルとか、写真の被写体とかの勧誘をよくされる。
こちらはまったく興味がないので、断るのが面倒。

 

「気が弱い美人」というタイプは、
同性の女達からは格好のいじめターゲットにされ、
異性の男達からはもてあそぶためのターゲットにされやすい。
気が弱い美人はメンヘラ街道一直線。

 

異性にモテまくり、それと同時に、犯罪者も引き寄せる。
財産や精神や命の危険がある。




スポンサーリンク




通っている美容室の会員情報(電話番号)が店員によって盗まれ、
知らない男性から電話がかかってくる。

 

背後にストーカー・変質者が付きまとっていないか、
常々注意を払わなければならないという、創作物のキャラのような日常生活。

 

「美人だからってお高くとまっている」
「美人って性格悪いよね」
「いつも男の人に媚びを売っているよね」
こういった根拠のない誹謗中傷を受けることが多い。

 

・眠そうな顔
・ぼけーっとした顔
・大きなあくび
これらをするだけでみんなの話題の種になり、多くの場合で不快なうわさをバラまかれる。
なので、公共の場では常に緊張状態を強いられて辛い。

 

「女の敵は女」
という嫌な格言の正しさを身をもって知り続ける人生が、美人の人生。

 

軽い外出でも、すれ違う人達にじろじろ顔や身体を見られるから、
変なかっこうをしていると自分が恥ずかしくなる。
いちいち身だしなみに気を使わなくてはならないので大変。

 

普通にしていると同性から嫉妬されるから、
あえてお笑いキャラに逃げて、ひんぱんに変顔を披露して
面白い女の人という役回りに徹している。
常に自分をいつわっているわけだから非常に疲れる。

 

あらゆる場で、不可抗力として目立ってしまう。
性格的に目立ちたくない人は辛い。

 




「イケメンでいて辛いこと」でありがちなこと

 

中立的な立場・態度で行動していても、
そのコミュニティーの女達がどんどん寄ってくる。
そのせいで、人間関係クラッシャーとして同性達から嫌われまくる。

 

LGBTのGの人達から惚れられて、狙われる。
酔っぱらいのGに、いきなり抱きつかれてキスされたり。恐い。

 

女性のストーカーからつきまとわれ、プライベートを侵害される。

 

女性にちょっと優しくしただけでも勘違いされて惚れられる。
断ろうとすると、泣かれたり不快なうわさをバラまかれたりして、非常に面倒。

 

好きではない女性から言い寄られるのって、
うれしさよりも、面倒くささ・大変さの方が圧倒的に上回る。
他人の好意・熱意を自分の手で断ち切るって辛いよ。

 

女性達に、遠くからキャーキャー騒がれて、
スマフォで勝手に写真を撮られる。
これって盗撮だから嫌な気持ちになる。

 

バレンタインに、膨大な数のチョコをもらう。
一方的な大量の好意って、はっきり言って恐怖だし、ホワイトデーでのお返しの出費が痛すぎる。

 

仕事ができないと、
フツメン・ブサメンの上司・同期から優先的に攻撃対象にされる。
同じ程度に仕事ができないフツメンの同僚は、そんな攻撃は受けないのに。

 

「あいつ、イケメンだからって調子に乗ってね?」
という同性達からのいわれのない偏見・誹謗中傷。

 

女性達から、
・勉強ができる
・物知り
・スポーツができる
・歌が上手い
と勝手に期待を掛けられることが多い。
そして、当然期待以下なので、勝手に幻滅される。

 

恋愛をしてみると、
時間・金・心身のエネルギーの消耗度合い、女性の欲望がとんでもないことを理解する。
それで恋愛に懲りるのに、次から次へと言い寄られるので、女性に対してうんざりする。

 

めんどうくさい性格の女に捕まってしまうことが多く、
人生の不幸度が高くなる。

 

面と向かって
「イケメンですね!」
と褒められることが多いけれど、どう返して良いのか分からずに毎回困る。

 

満員電車の中で、
男から痴漢をされるという恐怖の超常体験。

 

「女性と付き合う」
って、何十%かの確率でその女性と結婚する、ってこと。
結婚願望なんて無いとしても、恋愛を始めたら何十%かの確率で結婚まで追い込まれるという意味だから、
気軽に恋愛してはいかん。

 

 

恋人や異性の友達を作るためには、ネット上の恋愛SNSを活用することが楽であり近道です。

恋愛SNS「ハッピーメール」は、2500万人以上に利用されている、使いやすくて高人気の、異性と友達になれるSNSです。

 




美男美女なのに損をしてしまう人達に共通する、性格の不一致

 

せっかくイケメン・美女に生まれついているのに、日常で損をしてしまうことが多い人達に共通していることは、

「生まれ持った性格・能力が、優れた外見と一致していなかったり不釣り合いである」

ということです。

  • 生まれ持った性格が暗い
  • 生まれ持った性格が非社交的
  • 生まれ持った性格が気弱
  • 能力が低くて、とろい・使えないという印象を他者に与えてしまう

このようなマイナスの特徴があるせいで、他人からの嫉妬や愛情の押しつけを上手く避けることができず、不幸になることが多くなります。




スポンサーリンク



漫画や小説のような創作物の中でよくある「強力な武器を偶然手に入れても、使い手自身の能力が低いせいで、強い武器に振り回されるだけで、その後不幸になる」という展開とよく似ています。



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました