スポンサーリンク

他人も自分自身もどうでもいい、破滅願望がある人の特徴

 

自分自身が破滅しても良いと常にぼんやり感じている、「破滅願望」を持っている人達の心理的特徴について調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

破滅願望がある人の、5つの特徴

 

 

1「物事全般への執着心が、薄い」

  • 「自身の安定的状況を、努力して維持すること」への執着心も薄いため、破滅的状況へ向かいやすい
    • 破滅願望を持っている人達に共通している大きな特徴が「目的意識の欠如」「やる気・行動力の欠如」
  • 性格上、飽きっぽいところが強くあり、物事が長続きしない

自身の人生のあらゆる物事に対して「どうでもいい」と消極的態度を取りやすくなる、

というのが、破滅願望を持つ人達の共通項です。

 

 

 

 

2「べつに破滅しても構わない、という感覚が常に心の中に居座っている」

  • 「自殺」「わざと犯罪を起こして、自身が逮捕されること」などの、能動的な破滅行為はしない
  • しかし同時に、「交通事故」「病気」「大規模な天災」などで自身が突然死んだり破滅することには抵抗感が無く、
    「べつに破滅しても構わない」という感覚が常にある

 

 

 

 

3「常に感情が平坦であり、そのせいで悪い事態になりやすい」

  • 明確な「歓喜」「悲哀」「怒り」「憎悪」などの感情が、全然湧いてこない
  • ごくまれに激しい感情に駆られることがあるが、激情に駆られている自己を冷静に客観視している自分が同時にいて、
    そのせいで完全に感情に身を委ねることができない

感情が平坦であるせいで、何事にも熱中できないという深刻なデメリットがあります。

 

 

 

 

4「他者との関係性が希薄すぎる」

 

  • 「他者と関わり、会話をしたり助け合うことで得られる喜び」が、実感できなかったり共感できない
  • 集団内で孤立していることが非常に多いが、そのことについて「どうでもいい」としか思えない

他者へ肩入れしたり思い入れをすることがほぼ無いせいで、他者について「どうでもいい」といった感覚を抱くことが非常に多くなります。




スポンサーリンク



 

 

 

 

5「やるべき課題を、独特の思考が原因で規律的にこなすことが困難」

  • 危機感が決定的に欠落しているせいで、やるべき課題をクリアするまでのタイムリミットがどんどん迫ってきていても、課題を放置しがち
    • 「やるべき課題をやり損なったことで生じる損害・被害」について頭では理解していても、破滅を回避するための行動(努力して課題に取りかかること)をせず、
      深刻な失敗が多数積み重なって、人生が破滅的状況になってしまう

「課題をやり損なっても、べつにどうでもいい」という冷めた感覚が常に心の中にあるせいで、色々な重要課題を放置し続け、

そのせいで破滅的状況におちいることが非常に多くなります。

 




破滅願望がある人は、スキゾイドパーソナリティー障害の可能性大

 

 

「スキゾイドパーソナリティー障害」の診断基準

  1. 家族を含めて、親密な関係を持ちたいとは思わない。
    あるいはそれを楽しく感じない。
  2. 一貫して孤立した行動を好む
  3. 異性と性体験を持つことに対する興味が、もしあったとしても少ししかない
  4. 喜びを感じられるような活動が、もしあったとしても、少ししかない
  5. 第一度親族以外には、親しい友人、信頼できる友人がいない
  6. 賞賛にも批判に対しても無関心に見える
  7. 情緒的な冷たさ、超然とした態度あるいは平板な感情

 

 

「精神障害の診断と統計マニュアル(精神医学に関する有名な書籍)」では、

上記の7項目のうち、4項目以上が該当する場合はその人は「スキゾイドパーソナリティー障害」であるとしています。

上記の7項目が、そのままスキゾイドパーソナリティー障害の症状であると言えます。

パーソナリティー障害(別名「人格障害」)とは、
その人のパーソナリティー(人格)が異質であるため、社会に適応できなかったり他者を害する行為に及ぶ場合があり、
人格面の問題のせいで社会生活を送ることが困難である障害のことを指します。

 




スポンサーリンク



 

 

スキゾイドパーソナリティー障害は、主要な症状として、他者との人間関係に対する消極的すぎる態度が挙げられます。

それとは別のスキゾイドパーソナリティー障害の複数の症状の1つに

「自身に関係する物事への無頓着(むとんじゃく)な態度」や、

「解決すべき問題について、問題解決をすぐに諦めることでその問題を処理しようとする」というものがあり、




スポンサーリンク



この症状は、本記事で解説している破滅願望と酷似しています。

 

 

 

参考:スキゾイドパーソナリティー障害のその他の情報

  • スキゾイドパーソナリティー障害の有病率は、一般人口の1~3%であると見積もられている
  • スキゾイドパーソナリティー障害の原因は、その人間の幼少期に、両親が冷淡・よそよそしい態度で子どもに接していたことや、あるいは児童虐待や育児放棄だと推測されている
  • スキゾイドパーソナリティー障害の治療方法は、精神科医によるカウンセリング治療が主なものとなる



この記事の関連記事一覧

コメント

  1. ゆゆ より:

    超個人的なスキゾイドチェックは、「喜びを感じられるような活動が、もしあったとしても、少ししかない、」以外は当てはまります。
    結構趣味も多いし、大抵のことは面白く感じます。
    破滅願望も、無いかな……どっちかというと、永遠思想です

    破滅願望と、スキゾイドは、ちょっと別物の感じがするのですが……??もし高い関連があるとすると、破滅願望が、スキゾイドチェックに入ってないのは、何故なのでしょうか??
    何となく組み合わせた結果か、研究結果なのか、気になりますね
    (^▽^

    4項目以上あてはまったら、スキゾイドなので、いろんなタイプがいるのかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました