スポンサーリンク

状況が絶望的なので行きたくない漫画・アニメ・ゲームの世界

 

「作品世界の状況があまりにも絶望的なので、その世界には絶対行きたくない」とよく言われる漫画やアニメやゲームを調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

非常によく挙げられる、行きたくない漫画・アニメ・ゲームの世界

進撃の巨人(漫画)

 

作品世界を席巻しつつある「巨人」という生命体の群れに、人間達が捕食されたり踏み潰されることが当たり前、という作品世界。

 

 

 

 

ドラゴンボール(漫画)

 

登場人物同士の戦闘に関係する出来事で、

地球人類の大半が死亡したり、そのような状況の寸前の事態になったり、地球そのものが爆発して消滅することがある。

 

 

 

 

DEATH NOTE(デスノート、漫画)

 

犯罪者を裁く神として作品世界に君臨している「キラ(主人公の夜神月)」に犯罪者・悪人だと認定されると、




スポンサーリンク



問答無用で、デスノートの効力で殺害される。

 

 

 

 

バイオハザード(ゲーム)

 

人間がゾンビ状態になる人工ウイルスが街・特定の施設内にまん延している状況であり、ゾンビに食い殺されたり、ウイルス感染で自身がゾンビ化したりする。

ゾンビ状態からさらに変異した怪物も複数存在し、捕食目的で人間を襲っている。

 

 

 

 

北斗の拳(漫画)

 

核戦争によって人類の大半が死亡し、

生き残った少数の人間達は完全な無政府状態にあり、悪人達による暴力・略奪が当然のものとして横行している。




スポンサーリンク



 

 

 

 

魔法少女・オブ・ジ・エンド(漫画)

 

「人間達を殺すこと」を求めて行動する正体不明の魔法少女達が、作中世界で人間達を殺し続けている。

魔法少女達は、普通人では対抗不可能なほど強い。

魔法少女に殺された人間達は「まじかるゾンビ」となって復活し、まじかるゾンビ達は人間達を殺そうと動き始める。




スポンサーリンク



 

 

 

 

PSYCHO-PASS(アニメ)

 

作中世界で、人間の善悪の診断を司っている「シビュラシステム」に潜在犯と判断されると、

何も犯罪をしていない者・前科がいっさい無い者であっても施設内に強制隔離される。

 

 

 

 

彼岸島(漫画)

 

ストーリー後半で、日本列島における日本人のほとんどが吸血鬼化して、無政府状態になってしまった。

吸血鬼化した後も、人間の血を吸わない期間がある程度続くと、理性を失った巨大な化け物へと変化してしまう。

 

 

 

 

機動戦士ガンダムシリーズ(アニメ)

 

作中での戦争で、人類の半数が死亡したり、約100億人の人口が約1億人にまで激減したりする。

 

 

 

 

SIREN(サイレン、ゲーム)

 

異界化した羽生蛇村の中に囚われてしまうと、不死身の屍人達(羽生蛇村の元住人)に襲われ続ける上に、

羽生蛇村から脱出して現実世界へ帰還することは困難を極める。




スポンサーリンク



 

 

 

 

新世紀エヴァンゲリオン(アニメ)

 

世界規模の大災害「セカンドインパクト」と、セカンドインパクトに関する数々の大事件のせいで人類の半数が死亡したうえに、

正体不明の巨大な生命体「使徒」が次々と日本の東京へ襲来し、人類が滅亡の瀬戸際にある。

 

 

 

 

バトル・ロワイアル(漫画)

 

プログラムと呼ばれるイベントに、運悪く自身が選ばれてしまうと、

自身を含む40人程度のクラスメイト達が最後の1人に減るまで、クラスメイト同士での殺し合いを強制される。

 

 

 

 

RーTYPE(ゲーム)

 

敵対勢力「バイド」に対抗するために、R戦闘機に搭乗する人間のパイロットは、

作戦遂行の成功率を高めるために、両手両足を除去されたうえで機体のコンピューター部分と直結され、

人間でありながら、生体コンピューターとして機体と一体化してR戦闘機を操縦している。

 

 

 

 

グランド・セフト・オートシリーズ(ゲーム)

 

主人公が暴走させる車に罪の無い民間人達が轢かれたり、主人公が気まぐれに発砲する銃で殺される。

 

 

 

 

ザ・ラスト・オブ・アス(ゲーム)

 

謎の寄生菌のまん延によって文明は衰退し、

寄生菌に感染しない隔離地域では、軍が人々の生活を完全に支配し、隔離地域でのルールを破った者への処刑も横行している。




スポンサーリンク



隔離地域から外へ出ると、寄生菌に感染した元人間達が、菌を感染させようと襲いかかってくる。

 

 

 

 

風の谷のナウシカ(アニメ)

 

人間が生存できない領域である「腐海(ふかい)」が世界で拡大を続けているうえに、

腐海には人類と敵対的な関係にある巨大な蟲(むし)が大量に棲息している。

 

 

 

 

サイレントヒル(ゲーム)

 

霧に包まれた街の中には、ホラーな外見の怪物達が徘徊しており、そんな中を探索しなければならない。

上記の、霧に包まれた「裏世界」から脱出することはかなり困難。

 

 

 

 

からくりサーカス(漫画)

 

発症すると呼吸困難になることから始まり、最終的には全く身動きができなくなる「ゾナハ病」が世界中にまん延している。

人間の血を吸おうと襲撃してくる自動人形「オートマータ」の軍勢も、世界を席巻しつつある状況。

 

 

 

 

ベルセルク(漫画)

 

人間同士での戦争や、盗賊による襲撃、疫病のまん延や貧困など、自身が死ぬ可能性が高すぎる作品世界。

人外の存在である「使徒」に、彼らの愉悦のために殺されることもあり得る。

 

 

 

 

マブラヴ オルタネイティヴ(ゲーム)

 

「BETA(ベータ)」と呼ばれる正体不明の生命体群の活動により、地球上の多数の地域が制圧されてしまった状況であり、すでに人類には後がないという状況。




スポンサーリンク



 

 

 

 

神さまの言うとおり(漫画)

 

突然、高校生達が理不尽なゲームに強制的に参加させられて、

そのゲームは「だるま」「こけし」といった超常の存在が支配しているという、シュールで異常な状況。

上手くゲームをクリアできないと、ゲームをやらされていた高校生達が死亡する。

 

 

 

 

伝説巨神イデオン(アニメ)

 

無限エネルギー「イデ」をめぐって人類と異星人種族「バッフ・クラン」との全面戦争が行われ、

最終的には、イデが目覚め、人類とバッフ・クランのそれぞれの母星に隕石が降り注ぎ、双方が絶滅する。

 




その他、行きたくない作品世界として挙げられることが多いもの

がっこうぐらし(漫画)

 

主人公達の学校がゾンビだらけという状況。

 

 

 

 

名探偵コナン(漫画)

主人公の江戸川コナンの周囲・行く先々で、殺人事件が起こりすぎる。

 

 

 

 

Falloutシリーズ(ゲーム)

 

国家間での核戦争が繰り返されたり、石油などの天然資源が枯渇している世界。

 

 

 

 

魔法少女まどか☆マギカ(アニメ)

 

ひそかに人間達に災厄をまく魔女(元魔法少女)と、魔法少女(いずれ魔女化する)が、人知れずに殺し合っている状況。

 

 

 

 

7SEEDS(漫画)

不安定な気候や、未知の病気、巨大化した昆虫・獣などが存在する、人類がほぼ居ない未来の地球が舞台であり、




スポンサーリンク



生存することが非常に困難である状況。

 

 

 

 

セブンスドラゴンシリーズ(ゲーム)

シリーズの種類によって、

世界の地表の大部分が人間には有毒の花「フロワロ」で覆われていたり、世界中に多数のドラゴンが宇宙から来襲して世界崩壊直前、という状況になっている。

 

 

 

 

ぼくらの(漫画)

 

主人公達の戦いで、もしも敗北という結果になると、自分達が住んでいる地球が宇宙ごと消滅する。

戦いに参加する主人公達はルール上、勝っても負けても必ず死亡する。

 

 

 

 

ブラックラグーン(漫画)

物語舞台のロアナプラ(タイにある湾岸都市)が複数の犯罪組織の巣窟になっていて、危険すぎる土地であるから。

 

 

 

 

DEAD SPACEシリーズ(ゲーム)

宇宙船内で、「ネクロモーフ」と呼ばれる、殺意むき出しの怪物に襲われ続ける。

 

 

 

 

シドニアの騎士(漫画)

 

奇居子(ガウナ)と呼ばれる外宇宙生命体に、地球を含む太陽系が破壊される。

それ以降、人類は1000年にも渡って、人類が移住できる星を探して宇宙船で太陽系外をさまよっている。

 

 

 

 

ジョジョの奇妙な冒険シリーズ(漫画)




スポンサーリンク



スタンド使い同士の戦闘に巻き込まれて、街の一般人が負傷しやすい作中状況。

 

 

 

 

コープスパーティー(ゲーム)

主人公達が、異世界であるボロボロの校舎へ転移させられ、脱出するために校舎を探索する最中に、次々と怪現象に襲われる。

一度死ぬと、死んだときの苦しみがずっと続く場合がある。

 

 

 

 

GANTZ(漫画)

死んだ人間達が強制的に蘇らせられて、「星人」と呼ばれる正体不明の怪物と戦うミッションに強制参加されられる。

 

 

 

 

コードギアス 反逆のルルーシュ(アニメ)

大国「神聖ブリタニア帝国」に日本は植民地化され、日本という国名から「エリア11」へ変更され、元日本人は差別される対象になっている。

 

 

 

 

狂四郎2030(漫画)

第三次世界大戦後の荒廃した日本が舞台であり、国は独裁体制下にあり、

「日本国民のほぼ全てが、ゆるやかに死滅する政策」のもとに奴隷のように生かされている。

 

 

 

 

寄生獣(漫画)

 

巧妙に人間に擬態して、人間として生活している寄生生物達に、人間達がいつ捕食されてもおかしくない状況。

 

 

 

 

闇金ウシジマくん(漫画)

作中世界での登場人物が、犯罪者と、その被害者ばかり。




スポンサーリンク



 

 

 

 

高機動幻想ガンパレード・マーチ(ゲーム)

「幻獣」という生命体のせいで、人類が住むことができる地域がごく少数になり、人類が滅亡寸前。

 

 

 

 

アイアムアヒーロー(漫画)

 

人間がゾンビのようになって他者を襲う奇病が蔓延し、この病気の発症者が街中にあふれている。

 

 

 

 

はだしのゲン(漫画)

戦時中と、敗戦後の、陰惨な作品世界が嫌すぎる。

 

 

 

 

東京喰種トーキョーグール(漫画)

人間よりもはるかに強くて頑丈な喰種(グール)が人間を捕食し、そのような喰種が社会に多数まぎれこんでいる。

 

 

 

 

アーマード・コアシリーズ(ゲーム)

超巨大企業間での大戦争で、地上が居住不可能になるほどに環境汚染されたり、戦争で大量の人命が失われる。

 

 

 

 

蒼穹のファフナー(アニメ)

未知の生命体「フェストゥム」によって人類がかなり追いつめられているうえに、

フェストゥムに対抗する兵器「ファフナー」に搭乗するパイロット達は、同化現象によりいずれ身体が結晶化して死んでしまう。

 

 

 

 

火垂るの墓(アニメ)

 

戦時中の日本が舞台であり、食糧などの物資が不足している。




スポンサーリンク



 

 

 

 

テラフォーマーズ(漫画)

火星において、高度な知能と人間大の体躯と人型をもつまでに進化した強力なゴキブリ達が、人間達に襲いかかってくる。

 

 

 

 

漂流教室(漫画)

小学生達が、荒廃した未来世界へ突然タイムスリップし、疫病や、未来人達の襲撃などで、どんどん生き残りの数が減っていく状況、

 

 

 

 

千と千尋の神隠し(アニメ)

 

主人公の少女以外が全員「人間ではない存在」という作品世界に、恐怖感を覚える人が一定数いる。

 

 

 

 

メトロイド(ゲーム)

生物の生命エネルギーを吸収する人工生命体「メトロイド」が悪人の手によって増殖し、人間達を襲っている状況。

 

 

 

 

絶体絶命都市(ゲーム)

主人公達がいる人工島が大地震によって崩壊し、余震によってどんどん島・島の街の崩壊が進み、

死の危険と隣合わせになりながら島を脱出しなければならない。

 

 

 

 

GOD EATER(ゲーム)

荒神(アラガミ)と呼ばれる、単細胞の集合体生物が突然出現し、社会が崩壊状態にある。

 

 

 

 

金田一少年の事件簿(漫画)

金田一達の周囲・行く先々で、殺人事件が起こりすぎる。

 

 

 

 

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(漫画)

 

「奴ら」と呼ばれるゾンビ状の存在達が、人間達を襲いながら「奴ら」の数を増殖させ続けている。

 

 

 

 

THE 地球防衛軍(ゲーム)

突然「巨大生物(巨大なアリに酷似している姿)」が世界中に投下され、地球防衛軍は即座に壊滅し、巨大生物達が街中を徘徊している。

 

 

 

 

ひぐらしのなく頃に(ゲーム)

物語の舞台・雛見沢村で、怪死・殺人事件・ホラー系の超常現象が繰り返される。

 

 

 

 

賭ケグルイ(漫画)

ギャンブルでの勝負に負けると、人間以下の家畜として勝者から扱われるようになったり、数百万から数千万円以上の巨額の借金を背負わされる。

 

 

 

 

笑ゥせぇるすまん(漫画)

 

喪黒福造から渡された、夢を叶えるタイプの道具を利用し続けた人達は、ほぼ100%近い確率で人生が破滅する。

 

 

 

 

BM ネクタール(漫画)

B・M(ゴミを食べて繁殖する、リサイクル用の生物)が、プラントから脱走して、人間を襲って捕食し始めた。

 

 

 

 

ドラゴンヘッド(漫画)

富士山が大噴火したことにより、街の建物のほとんどが崩壊し、火山灰が降り注ぎ続けるという、文明がほぼリセットされた状況。

 



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました