スポンサーリンク

頭が悪い人が金銭面や感情面や人生で損をしやすいところ

スポンサーリンク

 

頭が悪い人が、「金銭面」や「人生全体」などで損をしやすいところについて調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

「金銭面」でバカな人が損をしやすいところ

 

とにかく、金銭を搾取されやすい。
ブランドやメーカーにほいほいお金を支払ってしまう。

 

バカな人は、わざわざお金を出して「負債」を買うよね。
手にしてしまった負債のせいで、ポケットから継続的にお金が飛んでいく。
賢い人は、お金を出して「資産」を買う。

 

賢くて財布のひもが固い人達相手に難儀するよりも、
バカな人達相手に搾取する方がはるかに簡単・確実・手っ取り早い。
そういうわけで、バカな人達はあらゆる商業分野から最優先でターゲットにされ、生涯にわたって搾取され続ける。

 

クレジットカードのリボ払いとか、
スマートフォンのバカ高い月額料金を愚直に支払っちゃうとか、
賢い人達の養分にされる。

 

バカは金がかかる。

 




「思考面」でバカな人が損をしやすいところ

 

「調べること」
「自分の頭で考えること」
「疑うこと」
これらをとにかく怠るので、そのせいで他人に簡単に乗せられたり利用される。

 

・都合が悪くなると話をすり替える
・認めたくないものはかたくなに認めようとせず、事実を事実として受け入れない
・感情だけで物事を決めつける
他者との議論でこのようなことばかりやっちゃう。
議論が成立しなくなるし、バカな人の愚行のせいでみんなに軽蔑される。

 

・楽して、良い思いがしたい
・コツコツと堅実に積み上げるのは嫌
・一発逆転したい
このあたりの思考をもっていることが非常に多いせいで、
パチンコや競馬などのギャンブルにのめりこんで人生が破滅に向かっていく。




スポンサーリンク




用語を覚えることだけならバカでもできる。
しかし、「見聞きした知識を、自身の人生が上手く行くように巧みに運用すること」は格段に難しい。
上記のような原則があるせいで、
ネット上には、専門用語を並べ立てて記事内容や直近の事件をくどくど批判し、人生の時間を浪費してしまっている「自分を賢い人間だと思い込んでいるバカ」があふれかえっている。

 

自分自身、
そばにいる人間達、
社会、
国家、
国家同士の関係性、
地球の自然環境、
これらの仕組みをほとんど理解しないまま死んでいく。
賢い人達からすれば、重大な娯楽を放棄したまま死ぬような、ものすごくもったいない人生。

 

「感情面」でバカな人が損をしやすいところ

 

激昂しやすいので、
エネルギーの消耗が激しすぎる。
「怒る」「泣く」「落ち込む」って、相当に疲れる。

 

「キレる」という事態になりやすい。
本当に自制が効かなくなるほどの「キレる」が起きて、
他人を殴ったり過度に罵倒してしまったら、通報されて書類送検されて、会社にいられなくなるよ。

 

他者と不毛な争いを続けてしまうことが非常に多く、
自身の人生状況が悪化したり、逮捕される場合さえある。

 

「建設的行動」でバカな人が損をしやすいところ

 

結果に結びつかない、無駄な行為ばかりしている。
そのせいで人生の状況がいっこうに良くならない。

 

・怒り
・憎しみ
・後悔
・嫉妬
・今の世の中への義憤
このあたりの負の感情にとらわれたまま、同じ所をずっとぐるぐるめぐっている。
賢い人達は感情にとらわれずに黙々と先へ進んでいるのに。

 

頭が悪い人に特徴的なところが、
未来を見据えることが非常に苦手、
というもの。
将来を見越して今のうちから準備をしておく、ということがなかなかできず、刹那的にしか生きられない。

 

努力しようとしても、明後日の方向の努力ばかりしているせいで、無駄な努力に終わる場合がほとんど。
また、意思が弱いせいでそもそも努力できないというパターンも多々ある。

 

他人を誹謗中傷したり、下らないことでマウントを取ることに必死だったりで、
「他人の足を引っ張らずに、自分自身がレベルアップしよう」、という意識が持てないでいる。

 




「人生全体」でバカな人が損をしやすいところ

 

自分の頭で考えていない、ロボットのような存在になってしまう。
他者にコントロールされやすい。

 

他人を疑わず、他人の言葉を鵜呑みにしてしまうので、
騙されてバカを見ることが多々。




スポンサーリンク




頭が悪いと、学力が低くなるだけでなく、
・物事に取り組む意欲(つまり、やる気)
・精神力
・忍耐力
このあたりの知的機能まで連動して低下する。
挑戦することも耐えることもせず、とんでもなく無味乾燥とした人生になりやすい。

 

恋愛を楽しんで、会社で働いて、結婚して、子どもを育てて、それで死。
って人生パターンばかりになってしまう。
賢い人達は、隠された真理を探究したり、上へと昇って高みから多くの人達を動かす、という何らかの物語性がある人生を実現させやすい。
頭が悪いと、人生の上限レベルが低いところで頭打ちになってしまう。

 

学歴が低くなることが多いせいで、
上の人達から一方的にリスクを負わされる3K仕事しかできない。
事故に遭ったり、ウイルスに感染したり、重労働で身体を壊したり、客達からのクレームで精神が壊れる、
などといった危険性が大の仕事。

 

「主体性を失った人間の人生」
は悲惨なものになる確率が極めて高い。
そして、バカな人はそのような人生を歩むことが非常に多くなる。


コメント

タイトルとURLをコピーしました