スポンサーリンク

田村ゆり…独特の闇と奇妙な魅力がある、わたモテのキャラ

 

人気漫画「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」の中に登場する、

独特の闇と特殊な魅力を備えている高人気キャラ「田村ゆり」について調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

田村ゆりという女子高生の特徴と、魅力

 

 

特徴

  • 基本的に、他者に対して無愛想な態度を取る
  • 常に感情表現や表情が乏しいし、言葉数も少ない
  • 上記2つの特徴のせいで、あまり友達がいない
  • 主人公のもこっちとはまた別タイプのコミュ障&社会不適合者タイプ
    • 滑舌が悪かったりあがり症などではないが、
      「非常に我が強くて、決して他者に迎合しようとしない」というタイプの社会不適合者
  • 相手の気持ちや場の空気に配慮しない、キツい物言い(本人は無自覚)が多い
  • 怒りがこみ上げたり、気恥ずかしさが昂じると、話相手の肩や腕を拳で叩く
  • 独特の感性をもっていて、多くの人々が感動するストーリーに共感できない
  • 友達に優しくされたり大事に扱われると、そのことを嬉しく感じるので、そのあたりの感性は正常
  • 友達付き合いを続けて気を許した相手にだけは、下の名前で呼んだり笑顔を見せることが多くなる
    • もこっちとは「智子(ともこ)」「ゆりちゃん」と名前で呼び合う親しい関係

 

 

 

魅力

①わざとらしいメンヘラやヤンデレとは違う、生々しい闇がある性格

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②ごくまれに見せる、性格上の光の部分

 

 

 

 

 

 

 

③ごくたまに出てくる、女の子としての可愛らしい仕草




スポンサーリンク



 

 

 

 

 

 

 

 

 

予備知識:「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」の最新話が読めるサイト

ガンガンONLINE「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」

 




田村ゆりと関係があるキャラクター達

 

 

ゆりちゃんが日頃から親しくしているグループ

田中真子(たなか まこ)

 

ゆりの昔からの親友です。

自分の都合よりも他者に気を遣って優しく接することを優先し、もともと聖人が多い本作の中でも最高位の聖人が真子。

非常に気難しくて扱いづらいゆりとも、仲良く接しています。




スポンサーリンク



 

 

 

黒木智子(くろき ともこ)

 

本作の主人公(通称、もこっち)であり、ゆりの準親友といった感じのポジション。

修学旅行の時にゆりと班行動を取り、その縁と、もこっちもゆりと同じくコミュ障なので馬が合い、友達付き合いを始めるようになりました。




スポンサーリンク



もこっちに対して独占欲じみた気持ちを向けることがあり、ゆりの内側にある闇が外へ解放される局面は、たいがいがもこっち関連の時です。

 

 

 

吉田茉咲(よしだ まさき)

 

修学旅行の時にゆりと同じ班になり、それをきっかけに親しくなりました。

陰キャラであるゆりとは似ても似つかないヤンキーでありながら、茉咲は気さくでサバサバした性格であることから、ゆりとも分け隔て無く友人として接しています。

そのため、ゆりにとっては茉咲は特別な友達の一人です。

 

 

 

 

ゆりちゃんと比較的親しい関係にあるグループ

根元陽菜(ねもと ひな)

 

陽菜(通称、ネモ)がもこっちの友達であるので、もこっちを介して陽菜とぎこちなく友達づきあいをしています。




スポンサーリンク



ネモが陽キャラでありスクールカーストの階位は確実にゆりやもこっちよりも上であり、

さらに、ネモが折に触れて話相手を挑発したり試すような意地悪行為をするため、そんなネモにゆりは上手く接することができない様子。

 

 

 

加藤明日香(かとう あすか)

 

長身で容姿端麗、成績優秀、性格も聖人気質を備えているなど、本作のキャラ達の中では完全無欠レベルと言っても過言ではないほどの驚異の女子高生キャラ。

もこっちとは完全に別格の加藤さんからも優しく接してもらえるため、もこっちは相当に加藤さんに入れ込んでいて、そのことがゆりを不機嫌にさせることもあります。

 

 

 

 

ゆりちゃんと関わりが無くもないキャラグループ

南小陽(みなみ こはる)

 

通称、キバ子。

キバ子は田中真子の友達で、真子の取り合いからゆりと敵対関係にあります。

キバ子はかなり性格が悪く、暗くてコミュ障のゆりを見下している様子。

 

 

 

内笑美莉(うち えみり)




スポンサーリンク



 

通称、うっちー。

もこっちに対する関心・興味を完全にこじらせ、ストーカー状態になってしまっています。

もこっちの近辺によく出現するため、もこっちと共に行動しているゆりと同じ空間に居合わせることが多いです。

 

 

 

小宮山琴美(こみやま ことみ)

 

通称、こみさん。

もこっちとは知り合い以上友達未満という微妙な関係で、

女子高生なのにプロ野球「千葉ロッテマリーンズ」の大ファンで、なおかつ変態的な嗜好があり、ゆりやもこっちとはまた別方向の社会不適合者気質をもっています。

 

 

 

成瀬優(なるせ ゆう)

 

通称、ゆうちゃん。作中で屈指の聖人です。

もこっちの親友であり、かつてはゆりがゆうちゃんからもこっちを奪って独占しようとしたことも。




スポンサーリンク



その直後に和解し、LINEのアドレスを交換する仲になりました。

 




田村ゆりの名シーン&名言

 

田村ゆり
田村ゆり

……これでもう私達に邪魔は入らないね

 

 

 

 

 

田村ゆり
田村ゆり

……ねぇ?
私の名前
「ねぇ」じゃないけど?

 

 

 

 

 

田村ゆり
田村ゆり

ああー別に
もう黒木さんのことわかってるし
別にそうだとしても変に思わないけどね

 

 

 

 

 

田村ゆり
田村ゆり

……と
智子は……
千葉西受けないの?

 

 

 

 

 

田村ゆり
田村ゆり

私も智子とやったことあるよ
楽しかった

 

 

 

 

 

田村ゆり
田村ゆり

黒木さんのことわかった気になって
勝手に自分と同じだと思ってたけど…
この漫画がわからないように…
黒木さんやみんなのことわからないし
誰も私のことわからないんだ…

 

 

 

 

 

田村ゆり
田村ゆり


言ったでしょ
同じ大学行くって

 

 

 

 

 

田村ゆり
田村ゆり

次のにするから もうちょっとだけ一緒にいていい?

 

 

 

漫画「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」↓

この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました