スポンサーリンク

女オタクという謎の存在の、ライト層&ヘビー層の各種特徴

 

オタク女性の、

ライトなオタク趣味をもっている女性と、ヘビーなオタク趣味をもっている女性の、それぞれの特徴を調査しました。

 

スポンサーリンク

ライト層にある、女オタクの4つの特徴

 

 

1「オタク趣味があるといっても、趣味の内容は軽め」

  • 今現在流行している、「アニメ」「漫画」「コンシューマーゲーム」「ソーシャルゲーム」などを楽しんでいるだけ

 

 

 

 

2「たまには、オタク系のショップへ足を運ぶ」

  • アニメイト
  • とらのあな
  • まんだらけ
  • 駿河屋
    • 上記のリストのようなオタク系ショップへ、たまに行くこともある




スポンサーリンク




3「彼氏を確保している」

  • オタク趣味を持っていても、恋愛方面にも力を入れているのがライト層の特徴

 

 

 

 

4「ファッションやメイクが、ちょっと下手」

  • ファッションやメイクのお手本が、漫画やゲームのキャラクターやアイドルであるため、ファッションやメイクがどこかコスプレっぽい
  • 服装のコーディネートが、ちょっと変だったりちょっとズレている
  • 靴(くつ)や、バッグなどの小物との、服装の組み合わせがちょっと下手
  • 「フリル」「レース」が付いている、少女趣味な服をよく着ている

 

ファッションに敏感な女性は相手女性の正体に気づく場合が多いですが、
男性からすると、ライト層の女オタクは外見からはオタクだと判別できないことがほとんどです。

 




ヘビー層にある、女オタクの5つの特徴

 

 

1「かなりディープなオタク趣味をもっている」

クオリティーが高い「漫画」「アニメ」「ゲーム」などにハマっていることを前提にして、

それに加えて以下のようなディープなオタク趣味をもっている場合が多いです。

 

アイドル(ジャニーズが主流)の追っかけ
  • アイドルのイベントに参加するための、遠征旅行
  • 推しのアイドルのグッズ(CDや写真集やタオルなど)の購入

 

 

BL(ボーイズラブ)を題材にした漫画やゲームやアニメ
  • ボーイズラブ(女性読者のために創作された、男性同性愛を題材にした漫画や小説などの俗称)が好きな、「腐女子(ふじょし)」という状態になっている
    • ただし、BLが好きな女オタクは、女オタク全体の中でもかなりの少数派であり、めったにいない

 

 

乙女ゲーム
  • 女性主人公が、イケメンキャラクター達とストーリー上で恋愛をするノベルゲームが、乙女ゲーム

 

 

SNSを使って、自分が描いたイラストをアップロード
  • TwitterのようなSNSを利用し、
    イラストの写真データあるいはスキャンした画像データをアップロードしたり、オタク話のつぶやきをひんぱんに投稿する

 

 

 

 

2『自身が好きな分野』について、非常によくしゃべる

  • 『自身が好きな分野(漫画やアニメなどのオタク系)』の話題になると、とたんによくしゃべるようになる
  • 早口でしゃべるため、話内容を聞き取りにくい

 

 

 

 

3「話し方・しゃべり方が、独特」

  • どこか、芝居がかった話し方
  • どこか、回りくどい言い方
  • 道具・物全般を、擬人化して話すことが多い
    • 道具を購入したら、「〇〇を家にお迎えした」という風な話し方

 

 

 

 

4「ファッションが、女性としてはマズいレベルにある」

本記事の4「ファッションやメイクが、ちょっと下手」の項目をさらにひどくしたようなファッションレベルにあったり、




スポンサーリンク



以下のリストのような特徴がある場合が多いです。

  • 太っている場合が、それなりにある
  • 美容院に行く機会が少なく、そのせいで髪型が少々乱れている

 

 

 

 

5「恋愛経験がいちじるしく少ない」

  • そのオタク女子に、男がいる気配が全然無い
  • 恋愛経験がゼロに近いこともよくある

 

ただし、
「ヘビー層にいる、男オタク」と比較すると、ヘビー層女オタクは圧倒的に恋愛がしやすいです。
(女性は受け身でいても、男性側の方から恋愛の申し出をしてくるため)

 

 

 



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました