スポンサーリンク

お見合い…親同士が男女の縁談を進める形式の結婚手段

スポンサーリンク

 

ひと昔前の時代では当たり前に行われていた、男女の親同士が縁談を進めるという「お見合い」という制度について調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

お見合いのメリットとデメリット

お見合いのメリット

 

  • 相手の家柄・身元・職業がしっかりした人とだけ付き合えるので安全
  • 敏腕の仲人を選ぶと「良い相手を厳選して紹介してくれる」「結婚を辞退する場合に仲人のサポートが入るので伝えやすい」
  • お互いの両親公認の交際なのでトラブルが起きにくい
  • 相手の価値観・生活観・経歴を理性的に判断して結婚するかどうか決められるので、失敗が少ない
  • お見合い結婚は離婚率が低い
  • 以上のようなメリットの数々から、長期的・安定的な結婚生活を期待できる

 

 

 

お見合いのデメリット

 

  • お見合いを取り持つ仲人へ金銭の謝礼を支払う必要がある
  • 「自由恋愛」が主流の現代ではお見合い結婚に抵抗感を持つ場合が多い
  • お見合いの席で、自分の希望通りの異性が用意されているとは限らない
  • お互いの両親の息が合ってしまって、勝手にどんどん結婚の方向へ話が進んでしまうことがある

 




お見合いが成立するまでの流れ

 

お見合いが成立するまでの流れ
  1. 自分の釣書(写真付きのプロフィール)を作成して、釣書を「お見合いの世話人」に渡す↓
  2. 世話人が、自分の持っている釣書の中で釣り合いの取れそうな相手を見つくろったり、他の世話人と釣書を交換してお見合い相手を決める↓
  3. 世話人が、それぞれの男女に相手の釣書を渡す↓
  4. それぞれの男女が「会いたい」と希望すれば、世話人の立ち会いのもとに男女が対面する。この際、世話人に手数料を支払う↓
  5. 後日、それぞれの男女が「また会いたい」と希望すれば交際がスタートする。好みが不一致だった場合は、最初の1の段階へ戻る↓
  6. 男女の結婚が成立すると、世話人に成婚料を支払う

 

お見合いの「世話人」はどうやって見つければ良いの?

 

  • 親戚
  • 学校や会社の先輩・上司
  • 学校の恩師

 

のような、交際範囲が広くて社会的信用もある人物に「お見合いの世話人をやって頂けませんか?」と頼み、世話人の依頼をするのが良いでしょう。

 

 

インターネットが国民的普及を果たした現代では、「お見合いの世話人」をサイトに任せることもできるようになりました。




スポンサーリンク



自分のプロフィールと、結婚相手に希望する条件を入力すると、自分に見合った相手が自動で割り出されるサイトが無料で利用できます。

たった2分で自分に見合った相手が表示され、簡易的なお見合い用に使えるので、お見合いに興味のある方はぜひ試してみましょう。

 

自身の結婚適性を知ることができる、人気診断サイト

結婚力診断

◎自分のプロフィールと、希望する結婚相手の条件を入力すると、あなたに合った相手が自動で表示される
◎無料で診断でき、2分で入力と診断が完了するほど簡単
○婚活市場における自分の立ち位置が分かるので今後の婚活の参考になる

 

お見合い以外の結婚手段

「結婚相談所」

 

結婚相談所の特徴
  • 入会時に入会費を支払い、結婚が成立した場合は成婚料を支払う
  • 入会後は、「自分が希望する異性の条件」に合った会員と引き合わせてくれる
  • 近年は、婚活ブームを受けて十万円前後で済む結婚相談所も増加傾向にある
  • インターネット型の結婚相談所は、カウンセラーやアドバイザーのようなサポートが無い代わりに、入会費が2万円、月会費が3000円程度と格安

 

 

結婚相談所には結婚したい異性が集まっているので、恋愛目的の合コンなどに参加するよりも結婚というゴールにたどり着きやすいです。




スポンサーリンク



結婚相談所はそれなりの費用がかかるのでどうしても避けてしまいがちですが、選択肢の1つとして常に考えておくべきです。

若いうちに結婚相談所を利用するほど、相談所で有利に立ち回ることが出来ます。

無料で、各種の結婚相談所の資料を請求できるサイトがあるので、結婚相談所の仕組みや効果や料金などを見比べてみるのをブログ管理人はおすすめします。




スポンサーリンク



 

無料で資料請求できる、結婚相談所資料請求サイト

ズバット結婚サービス比較

◎20社の中から好きな結婚相談所の資料をまとめて無料で請求できるので楽
◎20社の結婚相談所は選び抜かれた信頼性の高いサービスで有名
◎1分で請求完了できるのでお手軽

 

 

 

「お見合いパーティー」

 

お見合いパーティーの特徴
  • お見合いパーティーは、インターネットや電話で予約を入れて、パーティーに出席する
  • 「対座式」のタイプのお見合いパーティーの場合は、1対1での自己PRを数分間行うことを異性全員分移動しながら行う
  • 対座式の後に「フリータイム」が設けられているお見合いパーティーが多く、好きな異性と自由に話ができる
  • お見合いパーティー中に「成立したカップルの発表」が行われるほか、パーティー中に連絡先を交換して後日交際をスタートさせる

 




お見合いの歴史と、時代の流れですたれてゆくお見合い

 

過去ではお見合い結婚が主流だった
  • 日本でお見合い結婚が庶民層へ広まったのは江戸時代ころ
  • 戦前の日本では70%の結婚がお見合いによるものだった

 

 

現代では恋愛結婚が主流
  • 現代では成婚のうち9割が自由恋愛によるもの
  • 現代では「ライフスタイルや価値観の多様化」「仕事が忙しくて恋愛をしている暇が無い」などの理由で、自由恋愛を通して結婚までたどり着くことが難しくなっている


コメント

タイトルとURLをコピーしました