スポンサーリンク

婚活という、人生の中でも有数の最悪イベントのあるある集

 

婚活という人生のイベントにありがちなこと・あるあるを解説します。

 

スポンサーリンク

婚活にありがちなこと・あるある

 

 

婚活パーティーに集まる男女は、
基本的に「余り物」であり、ほぼ例外なくワケあり物件であること。

 

実際に婚活パーティーに参戦することによって、婚活市場における自身の市場価値を知ることになる。厳しい現実の、裁きを受けることになる。
結果は天国あるいは地獄の両極端で、9割以上の確率で地獄の方。

 

やけに理想と自己評価が高い人が多く、
「自分は、選ぶ側の人間」
とずっと勘違いしている。

 

割と美人で男にチヤホヤされ続けて天狗になっていた女性が30代になり、
あわてて婚活を始めるものの、
過去にチヤホヤされ続けた経験から異常な高望みが抜けず、夢から覚めないままふらふらとパーティー会場をさまよう、
という人生劇場を見ることができる。
演じる方も観る方も、どちらも悲しい気持ちになる。




スポンサーリンク




婚活パーティーに参加している女性達が求めている、「普通の男性」の条件↓
・身長170㎝以上
かつ
・大卒
かつ
・ホワイトカラー職(できれば、それなりの有名企業に勤務していること)
かつ
・年収450万円以上
女性達は妥協に妥協を重ねてこの条件を「現実的な落としどころ」にしているようだけれど、
みんなから頭がアレだと言われても仕方が無い状況。

 

プロフィールの職業・年収・学歴・身長などを偽っている男性が多い。
女性の方も、年齢や結婚歴などを偽っていることが多々。

 

優良物件は、男女共に20代前半の時点でほぼ売り切れている。
したがって、
婚活市場まで堕ちてくる20代後半~30代の男女は、ほぼワケあり物件のみ。

 

30代の美人寄りの女性よりも、
20代の地味目な女性の方が婚活パーティーで大幅にモテる。
はっきり言って、
女性はさえないOLや派遣社員みたいな状態で超貴重な20代を使い潰すよりは、
学校卒業後にフリーター状態のまま婚活に全力投球する方が、のちのちずっと良い状況になれる。




スポンサーリンク




婚活パーティーで、対面している女性に自分のスペックを伝えると、
女性「あぁ…(言葉に詰まる・哀れまれる・残念という感想、といった反応)」。
わざわざ高いお金払って、忙しい中で時間を作って会場までやってきて、この仕打ち。

 

婚活があまりに辛く、しかも連戦連敗なので、
婚活をしていない人達(スムーズに恋愛結婚できたり、早々に独身人生の覚悟を決めた人達)
は、人生の勝ち組なのでは?と思い始める。

 

婚活パーティーに集まった女性達の平均レベルが低いと、
見た目が整った、女性スタッフ(婚活パーティーのあれこれを取り仕切る係)」
に男性参加者達の多くが目を奪われ、女性参加者達との会話が上の空になる。

 

・既婚者が、プロフィールを偽って不倫目的でパーティーに参加している
・「ネットワークビジネス」「マルチ商法」などの勧誘目的
・露骨に、女性の身体目的
・シングルマザーが、一刻も早く寄生先を確保するために目をギラギラさせている
こういう参加者が混ざっているため、パーティー会場がカオスな状態になっている。

 

パーティーのイベント内容をどう取り繕ったとしても、
決してぬぐえない「茶番感」。
やっていて気恥ずかしくなる。

 

交配のために一カ所に集められたオス・メスの集団、みたいな、人生全体でもめったに無いレベルのみじめな思い。
スタッフが飼育員・監視員で、パーティー参加者達は人間未満の存在。




スポンサーリンク




以前の婚活パーティーで良い雰囲気になった〇〇さんがベストで、
それを超える相手と出会えない。
出会える相手のレベルが、日ごとにだんだん低下している」、
という状況。
婚活は、ある程度のラインで妥協してさっさと結婚へ持って行く決断力が重要だと思い知る。

 

婚活パーティーからの帰り道に、
パーティー中のハイテンションが抜け始めて独特の重い気持ちになって、なんとも言えないみじめな気持ちになる。

 

婚活を続けて、なんとなく悟った真理。
婚活で成功する人物は、狙い(自分にとって、どうしても譲れない理想)を一点に集中しているタイプ。
婚活で失敗する人物は、狙いがあいまいではっきりしなかったり(普通の人でいい、とか)、狙いの数がやたらと多い(ひとつひとつの条件は大したことなくても数が多いととたんに難易度が上がる)タイプ。

 

近年(だいたい2010年代くらいから)では、
独身男性の多くが「やってられるか」と言わんばかりに婚活の土俵から降りて、婚活パーティーに男性が全然集まらない、という惨状。
もはや婚活というイベント&30代の婚活女性自体がオワコンになりつつある。

 

婚活パーティー会場で、
男「まともな人が全然いない」
女「まともな人が全然いない」

 

本ブログ推奨の、有効な恋愛SNS

ミントC!Jメール

・女子大生や若いOLのような若い女性の利用者が多いわりに、知名度が高くない恋愛SNSなので、競争率が低い穴場
・会員数は600万人以上、22年の運営実績がある、信頼できる恋愛SNS
・登録後、しばらくは無料でサイト利用ができるので、どんな感じかタダで試せる

 

 



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました