スポンサーリンク

離婚寸前の荒廃した家庭で起きる、無視や喧嘩などの現象集

スポンサーリンク

 

離婚寸前の荒廃しきった家庭はいったいどんな感じの特徴があるのか?

離婚寸前の家庭でよく起きる現象について調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

離婚直前の家庭にありがちな現象

 

価値観の違いのせいで、
互いの主張が平行線のまま、決して交わらない。

 

会話をすることがなくなり、スキンシップはもちろん、目を合わせることさえなくなる。

 

相手の頭が悪すぎて生活全般に無駄と出費が生じるようになり、イライラする。

 

義理の家族からのいびりが酷くなるので、もう精神的に耐えられなくなる。

 

「そのうち、離婚するだろうな…」という予感が頭を支配するようになる。

 

別居を始める。

 

家庭内・親族間で孤立無援状態。
配偶者が、その親の言いなりで、みんなで自分を責めて来る状況。

 

すでに子どもが母親に洗脳されていて、父親を敵視するように教え込まれている。
家庭内に父親の居場所が無い。

 

自分の洗濯物を別に洗濯されたり、
自分が入った後の風呂のお湯を抜かれて入れ直しをされたりで、自分が汚物扱い。

 

ギャンブル・浮気・借金・DV・酒に依存、
このあたりの現象が起こるのが、離婚にリーチがかかった状態。

 

相手との生活全てに気を遣うようになり、
家庭にいるのが息苦しくて、毎日の生活が罰ゲームとしか思えなくなる。

 




すでに離婚秒読み段階の夫婦に見られる特徴

 

離婚の可能性が高いカップルに見られる特徴
  1. 互いを無視し合っている
  2. 普段からスキンシップを全くしない
  3. ギャンブルのような問題行動・浮気などで、相手への信頼が消えている
  4. 夫婦間で共通の趣味が無い・興味の対象が異なっているので、会話が無い
  5. 口喧嘩が頻繁に起こり、しかも暴力がふるわれることもある

(セラピーに来ているにも関わらず、男女のどちらかが「早く終わらないかな」という態度を取っている、のは離婚寸前)

ビバリーヒルズで、カップルのためのセラピーを行っているライバーマン氏の見解

 

離婚のメリットとデメリット

 

離婚のメリット
  1. 心の負担が消えて、のびのびと自由に暮らせるようになる
  2. 自分のための時間を確保できるようになる
  3. いちいち人前で夫婦を演じずに済むようになった
  4. 子どもとの楽しい生活が戻ってきた
  5. 配偶者の機嫌をうかがう必要が無くなる

 

 

離婚のデメリット
  1. 女性の場合は、再就職が難しいので金銭面で苦労することが多い
  2. 親族から冷たい目で見られることがある
  3. 子どもがいた場合、自分独りで育児をするのが大変
  4. 子どもに寂しくて辛い思いをさせてしまう

 

 

1000人を対象に、離婚に関するアンケート調査をした結果

 

 

 

浮気調査の依頼をネット上でできる、高人気の探偵社




スポンサーリンク



原一探偵事務所

◎探偵業界の中で「原一探偵事務所」が最大手であり、43年間の調査実績があり、安心感がある
◎原一探偵事務所は浮気調査に力を入れていて、年間30000件以上の相談問い合わせが寄せられる
◎サイト上でフリーダイヤル電話でとりあえず話を聞いてみることも、サイト上からメールの文章で問い合わせることも、どちらも無料でできる
○調査歴10年以上のベテラン調査員を多数抱えていて、調査が信頼できる
○テレビ番組や雑誌への露出も多くて、しっかりした探偵事務所

 




おまけ:離婚弁護士推奨の「結婚生活成功の秘訣」が闇が深い

 

SNSのtwitterに投稿された「離婚弁護士(離婚の調停を主に取り扱う弁護士)が考える、結婚の秘訣」が、結婚の上手くいかなさを暗に示しているような内容で、多くの人の関心を集めました。

 

離婚弁護士が推奨する、結婚生活のコツ
  • 料理は3食全部を保証しないで、自分の分は自分で作る。時間が合えば、一緒に作る。
  • 親と同居せず、口出しもさせない
  • 親に金銭・家事を依存しない
  • お互いの趣味を尊重する
  • 自分が稼いだ分は自分で貯める


コメント

タイトルとURLをコピーしました