スポンサーリンク

国同士の戦争という現象が起こる原因と、戦争が終戦する理由

スポンサーリンク

 

国家同士の戦争が起こる原因や、戦時中に起こる特異な現象などについて調査したので分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

戦争が起こるきっかけの原因例

 

戦争のきっかけの原因

  1. 覇権主義国家(他国を侵略して土地や資源を奪ったり経済的利権を奪取することで、自国の繁栄を目指そうとする国家のこと)から挑発や軍事侵略を受け、戦争状態へ持ち込まれる
  2. 異なる宗教同士の対立から起こる宗教戦争
  3. 異なる民族同士の対立から起こる戦争
  4. 土地資源や食糧や狩り場となる土地を奪い合うこと
  5. 独裁政治を行っている政府へ、国民の不満が増大し、クーデターや内乱が起こって内戦状態になる

 




戦争行動において、勝利への寄与度が大きいので重大なこと

 

重大なこと
  • 敵国の、軍隊のいる地点と武器や食糧の生産地点の間にある「補給ルート」を攻撃や占領によって潰し、物資の補給を断って戦争続行を困難にさせる
    • 同時に、自国の軍の補給ルートを堅守することも非常に大事
  • 敵国の、武器・兵器・その他の各種軍事用品を生産している工場群を、戦闘機の爆撃などによる攻撃で破壊し、生産量をがた落ちさせて戦力を低下させる
    • 同時に、自国の生産拠点を堅守することも非常に大事
  • 「現在戦争中の敵国は卑怯で残忍である」「現在戦争中の敵国に勝てば経済的・政治的恩恵は計り知れない」
    といった具合にTVや放送や街頭ポスターを通して繰り返し訴えかけ、
    武器や兵器やその他の軍事用品の生産役である国民達を懸命に働かせ続けること
  • 「敵国にとって、地理的に兵士の増援や物資補給を受けやすく、しかも相手を攻撃するための位置としてちょうど良い」という特徴がある要塞を、優先的に潰していく
    • 同時に、自国の軍の要塞を堅守することも非常に大事
  • 通信の暗号解読や敵軍部内にスパイを潜入させることなどの諜報活動によって、敵国の作戦内容や残存兵力を把握しておく

 

 

上記の重要なことを実際に実行するのは「言うは易く行うは難し」であり、

小細工や、理論上の戦略で都合良く実行することは無理があります。

戦争では、




スポンサーリンク



  • 自国が資源大国であったり、資源をもつ他国と同盟関係にあり、資源を次々と供給できる
  • 自国の人口数が多く、兵士役や工場生産役として動員できる人数がとにかく多い
  • 大規模で強力な軍隊を抱えている
  • 戦争の経験が豊富で戦い慣れており、これまでの戦争経験で獲得した有用なデータも多数抱えている
  • 味方になっていっしょに敵国を攻撃してくれる同盟国が多数ある

といった特徴をもっている大国がたいてい勝利します。

 

戦時中に起こる、平時では考えられないような特殊事態

 

国家側の都合で、国民の仕事や生活や生死が左右される

  • 武器や兵器の生産量を上げるため、民需産業に従事している国民達を軍需産業に強制的に動員する
  • 戦争行動を優先するために、国内で生産するそれぞれの物資の量・種類・流通の具合も国家側の都合で一方的に決められる
  • 自国の戦況が悪化して兵士が足りなくなると、志願兵ではない一般国民まで兵士として徴用する
    • 第二次世界大戦における、日本の赤紙(軍の召集令状のこと)が有名

 

 

 

「表現や言論の自由」が大きく規制されるようになる

戦時中の国家側としては、戦争を続行して敵国に勝利することが至上目的です。

そのため、国民の戦争反対運動は至上目的にとって邪魔でしかなく、




スポンサーリンク



戦争反対を扇動するような文言を規制するための検閲や取り締まりが、本や新聞やTV放送などを対して厳しく行われるようになります。

 

 

 

国内での商品物価の高騰と、闇市の出現

戦争行動によって国内の物資が急激に消費されていくので、




スポンサーリンク



その結果、国民に物が行き届かなくなり、国内で販売されている食べ物や生活用品の需要が急激に高まり、価格が高騰します。

価格が高すぎて食べ物や衣服などを一般国民は購入できないため、闇市(違法的手段で入手した物品を安く売る市)が出現し、

一般国民の多くが闇市で商品を購入するようになります。

 

 

 

戦争の末期には一般国民まで犠牲になる

一方の国がはるかに優勢でもう一方の国がいちじるしく劣勢であり、勝負がつきかけている戦争の末期時には、

相手国の降伏を強制するために、一般国民の民家を狙った空襲や、軍事とは無関係の工場生産施設を狙った空襲も行われるようになります。

第二次世界大戦末期で、日本はアメリカ軍の手で広島と長崎に原子爆弾が投下され、




スポンサーリンク



圧倒的多数の人命が失われたことが、日本降伏の決定的なきっかけとなりました。

 




戦争が終戦する原因と、終戦後に起こること

終戦する原因

  • 一方の国が圧倒的勝利を収め、もう一方の国が壊滅的損害を被り、その損害のせいで戦争続行が不可能になったから
  • 「戦況が拮抗していたり停滞状態になり、このままでは決着が付かず双方が消耗し続けるだけ」という状況になり、
    早めに終戦へ持っていった方がお互いにとって得策であるから

 

双方の国の外交官がまず和平交渉を始め、その後、この戦争を終わらせることを明文化するための講和条約が締結されることで、戦争が終戦します。

 

 

 

終戦後に起こること

  • 戦勝国が、敗戦国から多額の賠償金を獲得する
  • 戦勝国にとって政治的・経済的にいちじるしく有利(=敗戦国にとって非常に不利)な条約を敗戦国との間に締結する
  • 戦勝国が敗戦国を占領し(占領することで経済的・人的恩恵を得る)、元の住民達を戦勝国側に同化するために使用言語を変更させたり法律や教育を再編する
    • 過去の世界ではよく行われていたが、現代では人権的な問題からこの項目はほぼ起こらない



コメント

タイトルとURLをコピーしました