Googleニュースでエリアブルーの記事を配信中
スポンサーリンク

将来、お金持ちになる人たちの素質&貧乏になる人たちの素質

 

お金持ちになる素質がある人たちの特徴と、

貧乏になる素質がある人たちの特徴を、それぞれ解説します。

 

スポンサーリンク

『お金持ちになる素質』がある人たちに共通する特徴

 

 

行動の傾向

「欲しいもの(欲望を刺激するタイプの商品・サービス)」ではなく、
「これからの生活・行動で、必要なもの」を買う。

 

お金の使い方が上手い。
お金を道具として扱って、お金を使ってお金を稼いだり、お金で人を動かしてその結果、好ましい状況へ導く。

 

「会社で労働すること」以外の方法で、お金を稼ごうと模索している。
・株式投資
・個人事業主形態でのビジネス展開
・アフィリエイトやYouTuberなどのWebビジネス

 

未来により良い結果に至るために、行動の仕方が戦略的。
・自身の長所を徹底的に伸ばす
・リターンを得るために、必要なコストとしてリスクを負う

 

買い物の仕方に、投資的な傾向が備わっている。
・将来的に「自身に利益をもたらすもの」にお金を出す
・将来的に「値上がりするもの」にお金を出す
・将来的に「値下がりするもの」「価値が大きく下落するもの」は買わない

 

 

性格や考え方の傾向

努力家であり、日々の研鑽をおこたらない。




スポンサーリンク




勉強家で、スキルアップにつながる行為が自然体でできている。

 

頭が良い傾向がある。
少なくとも、「馬鹿では無い」という評価を下せる人物。

 

「出来ない言い訳」を探そうとせず、
「出来る理由」「出来る方法」を探そうとする。

 

自分が知らないこと・分からないことを、他者に聞いたりネット検索などによって、知ろうとし理解しようとする。
このことは簡単で誰でもやっていそうに思えて、
実は、これができるだけでも、集団内で相当に上位の人。

 




『貧乏になる素質』がある人たちに共通する特徴

 

 

行動の傾向

とにかく、浪費が多い。
無駄遣いから始まり、割高な商品を買ったり、やたらと維持費がかかる物を買ってしまう。
・ギャンブル(競馬・競艇・パチンコなど)
・コンビニでの買い物
・飲酒や居酒屋通い
・高級車

 

貯蓄をしない。毎月の給与はほぼ全額使ってしまう。
資産運用なんか、夢のまた夢の世界。

 

見栄を張りたがり、
そのせいで、分不相応な高級品を買ったり、装飾に無駄金を費やし続ける。




スポンサーリンク




今よりも状況を良くするための努力をしようとしない。
その日の仕事が終わったら、決まって「晩酌」「スマホいじり」「TVを観る」などの怠惰な行為をする。

 

 

性格や考え方の傾向

怠惰で、面倒くさがり。

 

自制心が弱く、
欲しくなった物を衝動買いしてしまったり、自身の「なまけたい」「サボりたい」という気持ちを抑えられない。

 

生活・仕事のすべてについて、だらしない。

 

心が貧しい。
・ちょっとしたことですぐにキレる
・嫉妬しやすい
・ひがみ根性が定着してしまっている

 

無気力気味で、やる気なし。

 

「お金」について、おかしな考え方を抱いている場合が多い。
・お金は汚いもの
・お金儲けは卑しい行為

 

お金を稼ぐことについて、「雇われ」以外の発想が無い。
そのせいで、「お金持ちになれない、社畜」になるためのルートしか無い状況。

 

勉強しないし、物事を深く考えようとしない。

 

常に思考停止状態。
思い込みが強く、他者の「厳しいけれど的確なアドバイス」や、自身の思い込みを矯正してくれる新規の事実などを受け入れようとしない。

 

本ブログ推奨の、書籍や漫画の読み放題サービス

kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)

200万冊以上のビジネス書・実用書・漫画・小説が読み放題になる
・30日間の無料体験登録ができて、いつでもキャンセルOK
・月額980円という定額で大量の書籍・漫画・雑誌が読み放題になるのでコスパが非常に高い

 

 



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました