スポンサーリンク

ごく自然に貯金ができる、貯金が得意な人の特徴や価値観の解説

スポンサーリンク

 

なかなか貯金ができないという普通の人達とは違う、ごく自然に貯金ができてお金がどんどん貯まっていく人の特徴について調査したので、分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

「ごく自然に貯金が貯まっていく人」の特徴

 

お金を使いまくる、という習慣を持っていない。
だからこそお金が減るペースよりも貯まるペースが早くなり、貯金が貯まっていく。

 

彼女がいなかったり、結婚していなかったりで、
人生で「継続的な大きな支出」が発生しない。

 

お金の使い方を知らないから、収入にほとんど手を付けず、勝手に貯まっていく。
長所であると同時に欠点でもある。

 

欲望が小さい性格をしている。
「あれも欲しい!これも欲しい!」と散財している一般的な人達の価値観を理解できず、首をかしげるような性格。

 

めったにいないタイプだけど、
お金を使わずに大きな幸福を手にしている、という人がこの世にはいる。
野望を実現している真っ最中で滅茶苦茶楽しいから、お金を使った低俗な娯楽なんてどうでも良い、というライフスタイルなので、
勝手にお金が貯まっていく。

 

家計簿を付けている。
個人事業主なら、確定申告の際に帳簿への記帳が義務づけられているから
毎月の収支が一覧になり、そのおかげで無駄な出費を抑えて貯金をしやすくなる。

 

投資をやっている人はしっかり貯金ができている場合が多い。
投資行為を通してお金がお金を生むことを理解しているから、貯金=種銭の大切さに気づいている。

 

長期的視野を持っていて、
「将来のために今からコツコツ貯めていかないと…」
という信念にも似た思考をもっている。
「人間いつ死ぬか分からないんだから、貯金なんて無駄無駄。全部使おう」
という人達とは一生わかり合えないほど性格型が違う。

 

・家から出て屋外でやるタイプの趣味
・他人と関わるタイプの趣味
これらを持っていない。
読書とかゲームとか映画鑑賞みたいな、屋内で独りで楽しめる趣味を持っている。

 

実家暮らしで、家に3~5万円入れる以外はお金が出ていかない。
独り暮らしの人よりもはるかにお金が貯まりやすくなる。

 

「自動車」みたいな金食い虫のたぐいを所有していない。

 

生まれ持った性格がストイックなタイプで、
浪費が嫌い&節制していて修行状態にある自分が好き。

 

馬鹿はとにかく金がかかる。
この反対に、
頭の良い人は金がかからない。

 

無理して貯金している感じじゃない。
自然体でお金を使わない人なので、自然と貯金が増えていく。

 

貯金の才能が極大、という人は、
そもそも意識的に節約や貯金を心がけているわけではない。
お金を使うことに興味が無かったり、貯金という行為に大きな快感を見出している。
どの世界でも同じ事が言えるけれど、
最高位の才能は、精神面で「そのことが無理なく自然体でできたり、そのことをするのが大好き」という特徴がある人にしか発現しない。

 

「高水準の利回りの資産運用」を全自動でこなしてくれる、人気スマートフォンアプリ  
WealthNavi(ウェルスナビ) で全自動の資産運用を

WealthNavi(ウェルスナビ) で全自動の資産運用を

WealthNavi Inc.無料

 




貯金がまったくできない人によく見られる特徴

 

特徴

  • コンビニでひんぱんに割高な商品を購入している
  • 意思が弱いせいで、すぐに誘惑に負ける
  • 「自分へのご褒美」という言葉・考え方が好きで、実際に自分にご褒美を与えすぎている
  • 「格安」「お買い得」といったたぐいの言葉に弱く、必要ではないのにとりあえず買ってしまう
  • 多趣味で、趣味のために多額の出費をしてしまう
  • 外食をするのが好きだったり、自炊をせずに外食に頼り切り
  • 人付き合いが多いので、外出先での食事代や交通費がかさむ
  • 刹那的な性格で享楽主義なので「今が楽しければそれで良い。後のことなんか知らない」という考え方をしている
  • 性格上、基本的に危機感が足りていない

 




「自然に貯金ができる人達」がもっている独自の常識や価値観

 

お金を使う場合は「必要な時のみ」




スポンサーリンク



自然に貯金ができるタイプの人は、「基本的に、お金は使わないようにする」という常識・価値観をもっている場合が多いようです。

食費・賃貸料・住宅ローンの支払い・電気料金や水道料金やガス料金や、たまの交友費以外は、収入や貯蓄に手を付けない、という行動を取っています。

 

 

 

自分で工夫して、自分で考えて問題を解決したいと思っている

  • 使っていた物が故障してしまった
  • このことが分からないので教えて欲しい
  • あの新商品が欲しい

上記のような場合はお金を出して購入したり他者に講義してもらうのが手っ取り早いのですが、あらゆる問題をそのようなスタイルで解決していてはお金が出ていくばかりで全然貯まりません。

自然に貯金ができるタイプの人達は、自分で故障した物を修理したり、分からないことをネットなどで調べたり、発売したばかりで価格が高い新商品の代わりに中古品や安い型落ち商品を購入する、という行動を取っています。




スポンサーリンク



 

 

 

自分が好きな仕事・適性がある仕事に就いている

自分が好きでもなく、適性も無い仕事に就いている人達は、その仕事を嫌々やっている場合がほとんどです。

仕事で溜まった嫌な思い・ストレスを解消するために連日で晩酌をしてしまったり、高額の買い物をすることでストレスを発散しようとします。これらの習慣のせいでお金が全然貯まりません。




スポンサーリンク



これに対し、自分が好きな仕事・適性がある仕事に就いている人は仕事であまりストレスが溜まらないため、ストレスによる散財が起こらないので自然にお金が貯まっていきます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました