スポンサーリンク

労働条件が劣悪なブラック職業の、簡単に採用される等の特徴

 

労働環境・労働条件がブラックな職業の、各種要素を解説します。

 

スポンサーリンク

ブラック職種に共通する、4つのブラック要素

 

 

就職のハードルがかなり低く、ワケあり人材の駆け込み先になっている職業

  • 20代後半~30代で職歴が無かったとしても、簡単に採用される
  • 中退歴があるなど、学歴に難があったとしても、簡単に採用される
    • 上記のリストのような『ワケあり人材』であったとしても簡単に採用される職業は、
      大量離職が常態化しているブラック職であるため、常に大量採用をしている場合が多い

 

本項目の具体例

  • 介護
  • 運送
  • 土木作業
  • 詐欺的性質を備えている、訪問販売職

 

 

 

 

「感情労働」と呼ばれるタイプの職業

  • 自身の感情を常に抑制しつつ、他者に「笑顔」「明るい態度」「丁寧な態度」で接することが要求される職業が、「感情労働」と公式に呼ばれている
    • 感情労働は「精神的に燃え尽きやすくなる」「メンタルに深刻なダメージを負いやすい」など、かなり危険

 

本項目の具体例

  • 介護
  • コールセンター職員
  • 教師




スポンサーリンク




職務の中に「大きな負担になる要素」が含まれているため、ブラック職になっている

  • 長時間労働かつ、肉体労働の側面が備わっている職業
    • 「上記のデメリットをカバーできるほど、給与額が高くないこと」が特徴
  • 「成約数」「売上高」などについて、キツいノルマが課せられている職業
  • 業界の標準的「知識」「技術」が日進月歩で更新されていくため、常に勉強することが必要な職業

 

本項目の具体例

  • 飲食
  • 小売
  • 不動産営業
  • 企業での営業職
  • 保険
  • IT系(プログラマーやSEなど)

 

 

 

 

「やりがい搾取」が横行している業界の職業

  • その職業にはスター性が備わっていて、多くの消費者達に注目されるから
  • 多くの消費者達に感謝されるから
  • 多くの消費者達に奉仕できるから
    • 上記のリストのような事柄を建前にして、やりがい搾取が常態化している職業

 

本項目の具体例




スポンサーリンク



  • 「漫画家」「小説家」「アイドル」などの、一部の特殊な職業
  • 介護
  • アニメーター
  • 保育士
  • 観光業

 

本ブログ推奨の、有効な転職サイト

リクナビNEXT

・企業側からの採用オファーが次々と届く
・求人全体の約85%が、リクナビNEXT限定で掲載されている非公開求人
・強み・適性を正確に診断できる「グッドポイント診断」が好評
・リクナビNEXTの利用料は無料

type転職エージェント

・応募書類・面接について、転職のプロがアドバイスしてくれる
・他の転職には無い、非公開求人が多数掲載
・企業との「年収交渉」「入社条件」「入社日」の交渉は、プロが代行してくれる
・type転職の利用料は無料

 

 



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました