スポンサーリンク

承認欲求が強すぎるせいで常に見栄に振り回され辛い人の特徴

 

性格上、「承認欲求」が強すぎるせいで、目立ちたかったり他人に賞賛されたくて常に大変な思いをしている人達に共通する特徴について調査したので、分かったことを報告します。

 

スポンサーリンク

承認欲求が強すぎるせいで、人生で苦しんでいる人の特徴

 

目立ちたい!ヒーローになって注目されたい!!
と常に思っているのに、つまらない現実とのギャップのせいで常に苦しい。

 

承認欲求が強すぎる人は、
たいていが崩壊した家庭で育ったせいで人格に問題を抱えてしまっているメンヘラ。

 

自分の脳が
「俺はこんな凄いことをしてるんだ!みんな注目しろ!」
と常に興奮状態になっているから、非常に疲れる。
心の平穏が欲しい。

 

メンタルの病気でも、みじめな自分から反動として生じる承認欲求でもなく、
ただ単に生まれつき目立ちたがりの性格、という人もありふれている。
言っちゃ悪いけれど、ハズレ系の性格。

 

「自分」が確立されていないせいで、
他者からの評価・注目でしか自我を保つことができない。
その状況が、承認欲求が強すぎるという状態。

 

日本では
・でしゃばることなく、謙虚であること
・あまり自己主張せず、集団の和をかき乱さないこと
が美徳とされるので、承認欲求が強い者は特に叩かれまくる。
承認欲求に振り回されているだけでも普段から辛いのに、二重に辛い。

 

無能&承認欲求が非常に強い、
というタイプの人って、見ていて本当に哀れ。
客観的にはピエロそのもの。
演劇舞台で小物キャラを演じる役者が、学校や職場のような日常風景の中で演技をしているかのようなシュールさがある。

 

twitterで嘘松メッセージを投稿して、
数千回数万回と拡散されて一時的に承認欲求が満たされ、
その直後に嘘だとみんなに指摘されてアカウントが炎上して再起不能レベルのダメージを負う。
これが現代の「承認欲求に振り回された人間」の末路の典型例。

 

自己実現の最中の人間は他人の目なんか気にしていない。
自分という人間が目指すべき場所が判らず、道に迷っておろおろしている人が承認欲求に振り回されやすい。

 

承認欲求が強いくせに、その人間が
・能力が低くて活躍できない
・性格が悪かったり倫理観が欠如している
・地道な努力が嫌い
このあたりの条件がそろってしまうと、
ネット掲示板やSNSを荒らし続けてみんなに存在を認識してもらったり、
他人に難癖をつけたりちょっかいを出すことで手っ取り早く反応してもらう。
このあたりの犯罪行動を取るようになってしまい、人生が破滅の方向へ向かっていく。

 

「弱い犬ほどよく吠える」
「ビンの中にコインが1個しかないと音を立てるが、いっぱい詰まっていると音を立てない」
これらと同じ趣旨の箴言が他にも大量にあることからも明確なように、
「基本的に、色々と足りていない人間」が承認欲求に振り回されてうるさくわめく、というのが世の常。

 




承認欲求が過度に強くなってしまっている原因

 

「他者からの賞賛・注目でしか自分の心を満たせない」という状態

自分が本当に求めているモノをすでに手にしてるので満たされていたり、夢に向かって前進中の人は、承認欲求が弱くなる傾向があります。

必要なモノを手にしていたり自分で自分を認めることができている上記の人達と較べ、人生において重大な不足を感じていたり自分で自分を認められない人達は、承認欲求が非常に強くなる傾向があります。

「他者からの賞賛・注目というプラス要素で自分の心を満たして支えないと、心が安定しない」という状態に陥っています。




スポンサーリンク



 

 

 

「人格障害」を抱えている

  • 境界性人格障害
  • 自己愛性人格障害

これらの種類の人格障害を抱えていると、承認欲求が病的に強くなってしまいます。

人格障害は「いちじるしく片寄った思考法を取ってしまうため、社会との関わりが難しくなる」という人格面の障害です。

人格障害の原因は「生まれつき」「育った家庭に大きな問題があった」といった仮説があり、まだ原因は特定できていません。

 




承認欲求が強すぎると危険な5つの理由

 

危険な理由

  1. 謙虚さが美徳とされる日本では、目立ちたがりの人は「はしたない」と否定的にとらえられてしまうことが多いから
  2. 承認欲求を満たすために自慢話や他者を見下すことが多くなり、敵を増やすことになってしまうから
  3. 「承認欲求を満たしてくれる代わりに、大金を取られる商品・サービス」を購入してしまうことが多くなるから
  4. 強い承認欲求から生じる「虚栄心」に振り回される人生は、浪費が増えることなどを理由にして破滅的なものになりやすいから
  5. SNSや動画投稿サイトなどにメッセージや動画をアップロードして承認欲求を満たす、という方法を採っている場合、行動がだんだんエスカレートしていって犯罪の領域にまで踏み込んでしまうことが珍しくないから

 

 




スポンサーリンク



上記の危険な理由の中から、5番目のものをピックアップして解説します。

SNSや動画投稿サイトにメッセージ・写真・動画をアップロードして視聴者や熱心なファンを獲得していると、人気を維持しさらなる人気を獲得するためにだんだん過激な方向へと走るようになるパターンが非常に多くなります。

 

 

 

視聴者・ファン達からの後押しのメッセージがあり、彼らからアイドルのように祭り上げられることも少なくないので、過激な行為をすることへの抵抗感が小さくなり、正常な判断ができなくなっていきます。




スポンサーリンク



性格上、承認欲求が強いという人がSNSや動画投稿サイトに手を出すのは非常に危険なので、厳重な注意が必要です。



この記事の関連記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました